• 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
本物の木と暮らす「無垢床」の暮らし

category:

ブログ, 子どもと暮らす家

date:

2022.10.01

床材は何を使う?

 

 
 
我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。
 
皆さん、お家の床材について理想はありますか?
 
家づくりの時には、間取りや設備に加え、床材ももちろん選ばなくてはいけません。
 
色々あって迷う…
手入れが楽な方が良いな…
 
等、そこまで具体的にイメージしたことは無いかもしれません。
 
私自身、「アパートでもあまり意識していなかったし、同じ様な感じで良いかな。」と。
 
ですが、実際に今無垢床で暮らすわが家は、毎日快適です。
 
今回はその秘密をお伝えできたらと思います。
 
気になる方はぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
 
 
 

そもそも無垢床とは?

 
木製フローリング材の1つである、無垢床。(無垢フローリングとも呼ばれます)
100%無垢の木材を使用して形成されたフローリング材です。
無垢とは「混じりのない、素材そのもの」のこと。
 
他の木製フローリングには、合板材に無垢材やシートを接着した複合フローリングと呼ばれるものがあります。
複合フローリングは大量生産が可能であり、無垢に比べ膨張や収縮が少なく機能性に優れています。
 
 
 

平松建築の無垢床への想い

 
どんな床材にもメリット・デメリットはあり、どれか1つが「正解」では無いのですが、私達が大切にしている想いを少しご紹介させていただきます。
 
それは…
 
まず、無垢の床板は本物の木そのもの。
裸足でそこを歩いたり、手が触れることで、本物の木の感触を知って体感して欲しいという願いから、平松建築では無垢床×自然塗料の組み合わせが「標準仕様」となっています。
 
 
そしてもう一つ。
 
床は毎日触れるものだから、健康への安全にもこだわりたい。
大人よりも床に近い位置にいる子供達が、化学物質に触れてしまう機会をなるべく少なくしてあげたい、そんな想いを持って平松建築では家づくりをしています。
 
 
更に!
 
使用されている自然塗料にもこだわっています。
平松建築では高品質な亜麻仁油と天然ワックスから生まれた、ドイツ製の自然塗料、
「リボス自然健康塗料」を使用しています。
 
一般的な塗料は、合成樹脂や化学物質を主成分として作られているのに対し、リボス自然健康塗料は植物由来の亜麻仁油を使用しています。
その亜麻仁油もコールドプレッシング製法で抽出されており、食品レベルでの安全性を生み出しています。
誤って口に含んでも大丈夫!と言われる程なのがすごいポイントです◎
 
もちろん、木材保護塗料としても大変優れており、仕上がりもとてもキレイです♪

 
 
 

無垢床の嬉しい効果

 
実際に無垢床にした時のメリット・効果も気になりますよね。
無垢床の魅力を簡単にお伝えすると…
 
 
◇あたたかみ
木は内部に熱を貯めておくことができるため、触れると心地よいあたたかみを感じられます。そのため芯から冷える冷たさにはならず、冬場でも裸足で過ごせる!と言われる方が多いです。
 
◇調湿作用
木は室内の湿度が高ければ湿気を吸い、乾燥していれば湿気を吐き出します。
この独特の作用によって、常に快適な空間を保ってくれます。
梅雨時期にさらっとベタつかないのが嬉しいポイントです。
 
◇香り
木が持つ精油成分”フィトンチッド”にはリラックス効果があり、アロマテラピーにも利用されています。杉の香は集中力を高め、ひのきには癒やしの効果がある等、お部屋ごとに使い分けてみるのもオススメです。
 
◇経年変化
木の色合いは光に含まれる紫外線によって段々と変化します。
年月を経て美しく味わいが出てくるので、家族の暮らしと共に変化を楽しむのも素敵です。
 
 
 

無垢床にはどんな種類があるの?

 
無垢床全般のご紹介をしましたが、木によって特色も特徴も異なります。
平松建築で多く使用されている無垢をいくつかご紹介します。
 
 
・レッドパイン(赤松)
やわらかくあたたかみがあるのが特徴。転倒時の衝撃も吸収。経年変化で飴色に。平松建築で標準仕様となっています。
 
こちらは、パイン材に「クリアー」塗装がされたリビング。

 
こちらも同じパイン材を使用していますが、塗料の色に「チェスナット」を使用しています。

 
 
・バーチ(カバ)
白くて木目がおとなしく適度な硬さがあるため、どんなシチュエーションも素敵に演出してくれます。
 

 
 
・ウォルナット
木目が美しく深みのある色合い。強度に優れ加工性も良いため、高級家具や楽器、フローリングなどに使用されます。
 

 
 
・アカシア
硬く重い木で、芯材は濃茶色、辺材は白色とはっきりした濃淡があります。
落ち着いた高級感のある赤褐色。季節による伸縮が少ないです。
 

 
 
木の種類や、塗装の色味によっても雰囲気がぐっと変わる無垢床。
今回ご紹介したものだけでなく、色々な種類があるので、是非自分好みを探してみてくださいね♪
 
 
 
↓↓↓ Instagramでも「無垢床」をご紹介しています ↓↓↓
 


 
 
 

無垢床のメンテナンスって大変…?

 
自然のものだから、汚したら修復できない?
毎日手入れしなきゃいけないの?
 
そんな心配をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
でも、実はそんな事も無いんです。
 
特徴を知っていれば上手に付き合っていける無垢床
過去のブログで日々のお手入れや傷の修復方法など、たっぷりご紹介しているので、ぜひこちらもご覧になってみてくださいね♪
 
 
手入れは?傷は?ズボラが無垢床を選んだ3つの理由

 
【掃除大変?】小さい子がいても無垢床をおすすめしたい4つの理由

 
 
 

最後に

 
今回は「無垢床」についてご紹介しました。
 
間取りや動線の快適さとは少し違い、床の快適さって日々実感するものでもないかもしれません。
(素材に違いはあっても、日々過ごしているとそれが自分の基準になってきますよね)
でも、「そういえば、わが家で暮らし始めてから床のベタッとした感じ、経験してないな。」とか「冬に靴下なしでも案外平気だ!」とか。
ふとした時に無垢床の快適な暮らしを実感し嬉しくなっていたりします。
 
是非、実物を見に触りに、体感しにいらしてくださいね。
 
平松建築では、HPやYouTube、Instagramなどでも情報発信しています。
 
また、こんなこと聞いてみたい。実際に体感してみたい等、些細なことでも大丈夫です。
お気軽にお問い合わせくださいね♪
 
みなさまの家づくりの参考になりますように。
 
 
 

↓現在募集しているイベント情報はこちらから↓

 

平松建築|代表の平松から


平松建築では打ち合わせをすべて非対面で進められるよう、オンラインミーティングを実施しています。コロナ禍で外出が不安・なるべく自粛したいという方もいらっしゃると思います。早く安心して暮らせる日に戻ってほしいところではありますが、コロナの影響で得た良い変化については終息後も変化したままだと考えています。

具体的には、こういったオンライン打ち合わせを初めとしたインターネットの活用による、移動時間や社内打ち合わせ時間の削減といったものです。家づくりは、初めてお会いしてからお引渡しまでに1年以上かかることが大半です。

こんな時期だから打ち合わせは先送りにする・・・のではなく、これからの打ち合わせのために是非オンラインミーティングをご活用ください。オンライン打ち合わせなんてやったことがないという方が大半ですので、ご興味ありましたら下記から遠慮なくお問い合わせください。 もちろん、従来どおりの対面打ち合わせも行っておりますので、やりやすい方に合わせて提案させていただきます。

■平松建築|オンライン無料相談
http://bit.ly/39WCKvu

■平松建築|モデルハウス
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-modelhouse/index.html

■平松建築|構造見学
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-kouzou/index.html

ライター紹介


平松建築 サポートスタッフの松浦です。
長女の幼稚園入園を前に、2018年に平松建築で家を建てました。
その後次女が産まれ、現在は夫婦二人、4つ違いの姉妹と共に、バタバタな毎日を楽しみながら過ごしています。
家族4人での実際の暮らしから、お家のことをお伝えしていきたいと思っています。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2022.12.01

自社工場「森の工場」をご紹介!

大工さんの作業場紹介「in森工場」 我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。&nbs...

2022.11.24

【講演】紡ぎ場 〜TsumuGiver〜で勉強会を行います

平松建築でおうちを建て、平松建築のほとんどの外構を担当してくださっている株式会社soto.Craft...

2022.11.17

【ワークショップ】クリスマスオーナメントを作ってみませんか?

今週末11月19・20日(土・日)にカラフルブリッジフェアが開催されます。 平松建築もワー...

2022.11.17

平松建築の「ありがとう」感謝祭 開催しました!!

平松建築株式会社は2022年に、総業13周年・法人設立10周年を迎えることができました。 ...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!