• 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
完成!”家族4人でちょうどいい平屋”モデルハウスをご紹介

category:

ブログ, 子どもと暮らす家

date:

2023.01.23

完成!”家族4人でちょうどいい平屋”モデルハウス

 
我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。
 
先月ブログでもご紹介させていただいた
「静岡県初!完全無人モデルハウス」
無事、昨年の12月末に完成しました!!
 

 
見学やお問い合わせも続々と頂いており、既に実際に足を運んでくださった方もいらっしゃるかもしれません。
多くの方の目に止まり大変嬉しいです。
 
今回は完成後の様子を主婦スタッフ目線でお伝えできればと思います!
来場を検討してくださっている方は是非参考にしてみてくださいね♪
 
 
 

家族4人でちょうどいい平屋

 

 
「家族4人でちょうどいい平屋」
これが今回完成したモデルハウスのタイトルになるのですが、延床面積は26.62坪。
一般的な一戸建ての平均坪数が30〜40坪なので、少しコンパクトな作りになっています。
 
夫婦2人だけでなく子供の荷物も…と考えると、収納足りるかな、家の中は狭く感じないかな…など疑問や不安も感じるかもしれません。
 
ですがこのモデルハウス、すごいんです。
 
“本当に快適な技あり生活動線”“ワクワクだけじゃない実用的なロフト空間”がコンパクトな平屋暮らしを実現してくれているんです。
 
詳しくご紹介していきますね!
 
 
 

本当に快適な技あり生活動線

 
このモデルハウスのポイントの1つ、LDKを中心に回遊型の動線をとっていることで、キッチンも洗面所もトイレも、更には寝室や子供部屋とも隣接しています。
その上、家事動線が考え抜かれているので、「めちゃくちゃ家事しやすそう!」が、私の最初の感想でした。言葉が単純ですみません(汗)
 
特に私が好きなポイントは、玄関からの3つの扉です。
 

 
1つはクローゼットも兼ねた洗面脱衣室へ
1つはキッチン直行
1つはそのままリビングルームへ
 
想像してみてください…
幼稚園帰りの子供と、まとめ買いした買い物かご。
両手いっぱいに抱えて帰って来た時に、買い物かごは玄関から一旦そのままキッチンへ。
 
子供と一緒にクローゼット兼洗面脱衣室で幼稚園バックを片付け、そのまま着替えて洗濯物を出し、手洗いもそのまま済ませ、子供はリビングへ、自分はキッチンへ。
 

 
なんてことのない日々のルーティーンですが、それが短距離でできることがとても嬉しい。(そしてとても羨ましい!笑)
 
お友達を呼んでいる時には、そのままリビングへご案内〜!
 
…といったように実際に想像してみるのもとってもおすすめです!!
 
 
每日そう上手くいく日ばかりではありませんが、暮らし方を想像してみると「あ、やりやすそう!」「私はこう使うかも…」と想像が膨らみワクワクしませんか?
 
無人(スタッフ不在)でも見学できるモデルハウスなので、ひと目を気にせず每日のルーティーンのように部屋中回ってみてください。
 
面白い発見ができるかもしれません♪
 
 
 

ワクワクするだけじゃない!実用的なロフト空間

 

 
平屋ではありますが、リビングの中心で存在感を放っているのが、おしゃれなロフト空間
 
人気のアイアンの手すりの付いた階段を登っていくと…
 
そこにはスッキリと広がるロフト空間が迎えてくれます。
 

 
「スッキリしている」のがまたポイントの1つで、家族の成長や状況に合わせて、その都度使い方を変えられることが魅力なんです。
 
左右に奥行きがあるのですが、リビングからは死角となるため、勉強部屋や仕事部屋にするのも良さそうです。大人の(もちろんお子さんも)趣味部屋にしても楽しそうですね。
 
季節モノの収納場所を兼ねても十分使える広さなので、実用的なのも安心ポイントです。
 
こちらのモデルハウスに限らず、収納場所はどの家も限られているかと思うので、収納計画は事前にしておくことがおすすめです!
 
私個人としては物を減らすのが苦手なので、少々頭が痛い問題ではありますが、新居に入るタイミングは絶好の見直し時です。
見えやすいからこそ、持ちすぎない暮らしを心がけるのにもピッタリですよ!!
 
 
 

見るべきポイントってどんなところ?

 
入った瞬間ワクワクしてしまう(夢が広がる)モデルハウス見学ですが、時間を使って見学するのですから、楽しむだけでなく、お家づくりにもしっかり役立てたいですよね。
 
そこで!見て頂きたいポイントをまとめてみました!
 
 
1つ目は空気・臭い
まず平松建築として最初に体感して頂きたい、大切なポイント。それは、空気と臭いです。
玄関の扉を開けた瞬間の空気を、たくさん吸ってみてください。
化学物質から発生する新築特有の臭いがないので、入った瞬間に空気が良いことを感じて頂けるかと思います。
その秘密は、平松建築で採用しているWB工法と自然素材へのこだわり。化学物質は極力使用せず、なおかつWB工法で自然の力を利用して家が呼吸することで、住み始めてからも快適な空気環境で暮らすことができます。

 
 
2つ目に住宅性能
こちらのモデルハウスには2台のエアコンが設置させているのですが、1台はLDKに。もう1台はロフト上の天井に近い場所にあります。
夏は上から下へ涼しい空気を運び、冬は下から上へ温かい空気を家中に届けます。
なので、常に2台使う訳ではなく、季節ごとに使い分けをするイメージです。1台稼働させるだけですが、家中快適温度で過ごすことができるので省エネにもなります。モデルハウスの中には「玄関」「洗面脱衣室」「キッチン」「寝室奥のウォークインクローゼット」「ロフト」に計5台の温湿度計を設置しています。見学時にはエアコン1台で家中の温度に大きな差がないことを確認してみてくださいね。

 
 
3つ目は無垢床
アパートなどでよく使用される床板は合成素材であることが多いです。
コーティングによって汚れや傷が付きにくいですが、冬場の冷えや夏場のベタつきが出やすかったりもします。
平松建築では自然の木をそのまま使用した無垢床が標準仕様になっているので、木そのものの温かみや肌への馴染みやすさを是非体感してみてくださいね!
お家づくりに時間の余裕がある方は、季節を変えて見学して頂くのもオススメです。夏はサラッと、冬は優しく温かい無垢床の変化を体感していただけますよ♪

 
 
4つ目は機能的な洗面脱衣室
平松建築の物件で最近採用される方が多い、”洗面脱衣室×ウォークインクローゼット”を一緒にしたランドリールーム。
洗濯機で洗った洗濯物をその場で室内干しすることができ、乾いたらそのまま収納が可能です。
洗濯動線と収納の移動距離がぐっと短くなり、每日忙しい家事の救世主となっているのですが、「室内で干して湿気は大丈夫??」「そのまま同じ部屋で収納したらカビたりしない??」といったような疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。
しかしそこは、WB工法の為せる技。室内の無駄な湿気も自然の力で排出してくれるので、1部屋で完結させることが可能となっています。
さらにこちらのモデルハウスでは、洗面台が玄関すぐ横に設置されているので、帰宅後すぐに手洗いも◎メリットいっぱいの洗面脱衣室も要チェックです!

 
 
5つ目は各部屋の配置や広さ
図面や写真で見るのと、実際にその場に立ってみるのとでは一目瞭然。
こちらのモデルハウスは平屋ではありますが、ロフトもあり天井高も高いです。是非開放的なリビング空間を体感してください。
ワンフロアならではの工夫された収納スペースも、しっかりチェックを忘れずに。棚の数や広さ、奥行きなど、実際に確認してみてください。
余裕があれば実際に収納するものや必要スペースを確認し、来場時に照らし合わせてみるのも◎。

 
 
6つ目に生活動線や家事動線の確認
先程、「技あり動線」とご紹介させていただきましたが、朝起きた時、食事の支度、出かける準備…等など、朝の流れだけでも各ご家庭で色々なパターンがありますよね。
そして実際の暮らしの中では、色々なことを同時進行でこなしている方も多いのではないでしょうか。
こちらのモデルハウスは無人見学ができるので、それを最大限活用し、普段どおりのルーティンのように家中歩いてみるのもオススメです!(お水の使用等できないこともありますので、その点はご了承ください。)

 
 
7つ目は設備
例えば、キッチン、お風呂、トイレなどの水回り設備は毎日何度も使うもの。デザインだけでなく、作業台の高さや広さ。使うときのイメージだけでなく掃除のしやすさ等のチェックも是非してみてください。
コンセントの位置や数も、置きたい家電の種類や数によって変わってきます。
各部屋の扉や玄関ドアも実際に開け閉めをし、開閉スペースの確認もしておきましょう。

 
 
以上の点を踏まえ見学して頂くのがオススメです。特に1〜4の項目は、平松建築ならではの見学ポイント!ぜひ忘れずに、モデルハウス見学の参考にしてみてくだいね。
 
Instagramでも見学ポイントをまとめた投稿をご紹介しています!
見学時にもご活用頂けると嬉しいです♪


 
 
 
そして実は、打ち合わせ中のお客様限定ではあるのですが…
 
こちらのモデルハウスは宿泊体験も可能なんですよ〜!!
 
見学だけではわからない、夜から朝にかけての温度変化・空気を肌でダイレクトに感じて頂けるので、実際の平松建築で建てたお家のイメージがぐっとリアルになる体験ができるかと思います。
宿泊体験では部屋干し体験も可能なので、一晩でどれだけ乾くかぜひお試しあれ!!
WB工法での室内干しに半信半疑な方にこそ1度体験してみていただきたいです。
気になる方は、まず1度ご相談くださいね♪
 
 
 

最後に

 

 
今回は、新しく完成したモデルハウスについてご紹介しました!!
見どころいっぱいのモデルハウスなので、皆様のお家づくりの参考にして頂けると大変嬉しいです。
随時見学受付していますので、ご興味のある方は是非一度足を運んでみてくださいね。
 
↓こちらから、予約ができます↓

 
スタッフ一同、お待ちしております♪
 
 
平松建築では、HPやYouTube、Instagramなどでも情報発信しています。
 
こんなこと聞いてみたい。実際に体感してみたい等、些細なことでも大丈夫です。
お気軽にお問い合わせくださいね♪
 
みなさまの家づくりの参考になりますように。
 
 

↓現在募集しているイベント情報はこちらから↓

 

平松建築|代表の平松から


平松建築では打ち合わせをすべて非対面で進められるよう、オンラインミーティングを実施しています。コロナ禍で外出が不安・なるべく自粛したいという方もいらっしゃると思います。早く安心して暮らせる日に戻ってほしいところではありますが、コロナの影響で得た良い変化については終息後も変化したままだと考えています。

具体的には、こういったオンライン打ち合わせを初めとしたインターネットの活用による、移動時間や社内打ち合わせ時間の削減といったものです。家づくりは、初めてお会いしてからお引渡しまでに1年以上かかることが大半です。

こんな時期だから打ち合わせは先送りにする・・・のではなく、これからの打ち合わせのために是非オンラインミーティングをご活用ください。オンライン打ち合わせなんてやったことがないという方が大半ですので、ご興味ありましたら下記から遠慮なくお問い合わせください。 もちろん、従来どおりの対面打ち合わせも行っておりますので、やりやすい方に合わせて提案させていただきます。

■平松建築|オンライン無料相談
http://bit.ly/39WCKvu

■平松建築|モデルハウス
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-modelhouse/index.html

■平松建築|構造見学
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-kouzou/index.html

ライター紹介


平松建築 サポートスタッフの松浦です。
長女の幼稚園入園を前に、2018年に平松建築で家を建てました。
建築会社を選ぶときの基準は人それぞれかと思いますが、
私が平松建築を選んだ1番の理由は「健康に過ごせる家」であったこと。
WB工法で建てた実際の暮らしから感じたことや、お客さんからスタッフとなった今
だからこそ伝えられること、ブログを通してお伝えできればと思っています。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2023.02.06

工務担当:和田さんの紹介

小野.004和田さんの紹介こんにちは。小野です。 私のブログでは平松建築で働くスタッフを紹...

2023.02.02
2023.01.24

高性能住宅「OOYANE」の電気代【2023年1月】

こんにちは。アドバイザーの梅津です。  今日は平松建築の家の電気代についてのお話...

2023.01.23

不動産担当:長沼さんの紹介

小野.003長沼さんの紹介こんにちは。小野です。 先週なにか書いたと思ったら完全に抜けてい...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!