• 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
春の季節とひな祭り -季節モノアイテムの収納アイデア-

category:

ブログ, 子どもと暮らす家

date:

2022.03.01

 子供の成長を祝う、ひな祭りやこどもの日


我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。
 
この時期といえば、ひな祭り(4月の地域もありますね)。
姉妹を育てる我が家も、今年もお雛様を飾りました。
 
5月のこどもの日には鯉のぼりや5月人形を飾ったりと、
華やかな風景が見られる春の季節、いいですよね♪
 
そんな素敵なイベントですが、避けられないのが
「準備・片付け・収納」
お家によって大きさやスタイルは様々ですが、
ある程度大掛かりな仕事になってしまう
お家が多いのではないでしょうか。
 
お父さん、お母さん、毎年お疲れさまです〜!!

 
 
 

我が家のお雛様


我が家は長女が生まれ、最初のひな祭りに合わせ雛人形を購入しました。
お雛様とお内裏様のみの一段仕様、飾り台がそのまま収納箱となっているタイプです。
 
まだ娘は小さかったので、私(母親)好みではありますが、
長く大切にしていきたい、お気に入りのお雛様です。
 
収納場所は、季節モノの収納を兼ねて使っている2階のウォークインクローゼット。
収納スペースには困らなかったのですが、飾るのは1階リビング。
頻繁に出し入れしないと言えど、準備・片付けがまた大変なんです〜(泣)
 
実家にあったものは3段仕様だったので、だいぶ小ぶりの物を選んだつもりでしたが、
意外と場所を取るんですよね。そして重い。
 
そんな我が家の失敗を活かし(笑)皆様には素敵な収納方法を見つけていただきたい!
そんな思いで今回書かせていただきます!

 
 
 

収納に向いている場所


まず、雛人形、五月人形、
ともに収納場所に向いているポイントは2点。
 
・風通しがよく、湿気の少ない場所
・寒暖差が激しくない場所
 
水回りやキッチンなど湿気が溜まりやすい場所を避け、
人形にカビが生えないよう注意する必要があります。
また直射日光も衣装の痛みや変形を招く恐れがあるそうなので、
日陰に収納することが大切です。

 
 
 

実際に収納するなら?

 
平松建築で施工例の多いオススメ収納スペースの中から
今回は以下の3つを例にご紹介したいと思います!!
 
 1.小屋裏収納
 2.階段下収納
 3.ガレージ収納
 
1つずつ説明していきますね。
 
 
 

小屋裏収納


 
まず小屋裏収納とは、天井裏に作られた、高さのない収納スペースのことです。
屋根と天井の間の空間を活かし、収納スペースとして活用することができます。
 
生活スペースに影響せずに、収納スペースを確保できるのは嬉しいですよね♪
しかも、大容量の収納スペースとなるので、大きなモノの収納にも安心。
 
雛人形や5月人形だけでなく、クリスマスツリーや、釣りやサーフィンなどの趣味道具、キャンプなどのレジャー用品もたっぷり収納できちゃいます。
 
収納だけでなく、ちょっとした趣味部屋や子供の遊び場など、
アイデア次第で色々な使い方ができるのが魅力です。
 
 
1つ注意したいのが、屋根裏というだけあって、家の一番上に位置しています。
1階で使うもの、外で使うもの、大きいものや重いものなど
物の出し入れが大変だったり、注意が必要な場合があります。
階段の設置や動線についても事前にしっかり検討しておくと安心です。
 
↓Instagramにも小屋裏収納載せています♪↓


 
 
 

階段下収納


 
階段下スペースも上手に使うと活用方法がたくさんあるんです。
スリット階段にし、空間をオシャレに”見せる”のも1つですが、
壁を付けたり扉をつければ、生活空間の邪魔にならずに収納スペースにできるのが嬉しいですよね♪
 
1階などの人が集まる場所にお雛様を飾るお家でも
階段下ならアクセスはラクラク。
あらかじめ収納スペースを考えておけば、
出し入れの負担がとても減るのではないでしょうか。
 
そんなにスペースある?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
階段の作りや、扉の位置によって収納可能なものや活用法も変わってきます。
例えば階段にスキップフロアを作ることで、
階段下の収納スペースも広く取れたりしちゃうんです。
 
↓階段下の上手な活用法はこちらの投稿をチェック↓


使い方次第で、実は魅力的な階段下収納もオススメです♪
 
 
 

ガレージ収納


 
外に飾るものは外に収納できると、本当は嬉しいですよね。
平松建築でも施工例が増えてきているガレージ収納。
鯉のぼりの収納にもとってもオススメです!
 
ガレージ収納は物置として使うだけでなく、趣味を楽しむ方が増えています。
アウトドアな趣味をお持ちの方にも、オススメなスペースです!
子供の大切な鯉のぼりと、大人の大切なワクワクを一緒に収納してはいかがでしょうか♪
 
 
 

季節モノ収納の強い味方!WB工法

 
ブログでも何度も登場しているWB工法ですが、
季節モノの収納にもとても適しているんです。
 
空気がきれいなのはもちろん、住居内の湿度を適切にコントロールしてくれるので、
基本的にどのお部屋に収納しても、「風通し、湿気」の心配はいりません。
 
 
我が家は寝室内のウォークインクローゼットに収納していますが、
実は、引き渡しの時にWB工法でも湿度が高くなりやすいと言われたのが”寝室”でした。
ですが、引っ越してから3回目のひな祭りを今年迎えますが、
お雛様のカビや痛みを感じたことはありません。
 
平松建築のYouTubeでもWB工法について、随時情報発信しています。
ぜひ参考にしてくださいね。
 

 
 
 

最後に

  
今回は季節モノの収納についてでした!
子どもたちの成長を一緒に見守ってくれるお雛様や五月人形。
長く大切にしていきたいですよね。
生活動線に合った収納場所を確保することで、
毎年の準備・片付けがとっても快適になりますよ。
 
今回の収納方法だけでなく、
皆様からの素敵な収納アイデアもぜひお聞かせください♪
 
オシャレで住みよい家づくりを、一緒に楽しみましょう。
 
平松建築では、HPやYouTube、Instagramなどでも情報発信しています。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね♪

 
 
 

↓現在募集しているイベント情報はこちらから↓

 
 
 

平松建築|代表の平松から


平松建築では打ち合わせをすべて非対面で進められるよう、オンラインミーティングを実施しています。コロナ禍で外出が不安・なるべく自粛したいという方もいらっしゃると思います。早く安心して暮らせる日に戻ってほしいところではありますが、コロナの影響で得た良い変化については終息後も変化したままだと考えています。
 
具体的には、こういったオンライン打ち合わせを初めとしたインターネットの活用による、移動時間や社内打ち合わせ時間の削減といったものです。家づくりは、初めてお会いしてからお引渡しまでに1年以上かかることが大半です。
 
こんな時期だから打ち合わせは先送りにする・・・のではなく、これからの打ち合わせのために是非オンラインミーティングをご活用ください。オンライン打ち合わせなんてやったことがないという方が大半ですので、ご興味ありましたら下記から遠慮なくお問い合わせください。 もちろん、従来どおりの対面打ち合わせも行っておりますので、やりやすい方に合わせて提案させていただきます。
 
 
 
■平松建築|オンライン無料相談
http://bit.ly/39WCKvu
 
■平松建築|モデルハウス
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-modelhouse/index.html
 
■平松建築|構造見学
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-kouzou/index.html
 
 
 

ライター紹介


平松建築 サポートスタッフの松浦です。
長女の幼稚園入園を前に、2018年に平松建築で家を建てました。
その後次女が産まれ、現在は夫婦二人、4つ違いの姉妹と共に、バタバタな毎日を楽しみながら過ごしています。
家族4人での実際の暮らしから、お家のことをお伝えしていきたいと思っています。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2022.09.01

オシャレで便利な収納ワザ「ニッチ収納」

お部屋のインテリアも楽しめる収納ワザ  我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦...

2022.08.15

【スタッフ紹介】梅津ってどんな人?

【はじめに】 はじめまして。平松建築の梅津と申します。 今回はじめて平松建築のブ...

2022.08.01

「夏も快適に過ごす」住宅性能の話。

夏に気にしたい住宅性能のポイント 我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。 ...

2022.07.13

【太陽光発電】知らないと損する太陽光パネルの条件

知らないと損する太陽光パネルの条件 平松建築株式会社代表の平松明展です。 &nb...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!