メニュー

  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
臭い大丈夫?梅雨時にまさかの洗濯○○チャレンジ

category:

ブログ, 子どもと暮らす家

date:

2021.06.01

梅雨時期に悩む皆様にお伝えしたいこと


平松建築で家を建てた広報担当の小木です。
 
今年は例年より早い梅雨入りでしたね。
平松建築で建てた家に住み始めて4回目の梅雨。
「雨が続いて洗濯物が乾かない!」「室内干しだと生乾きの臭いが!」
そんな悩みから解放されてもうだいぶ経ちます。
 
今まででもブログやその他SNS等で発信しているのでご存知の方もいるかと思いますが、
 
平松建築の家は雨でもイヤな臭いがなく洗濯物が乾きます。
 
「それって本当なの?」と信じられない方も多いと思います。私も半信半疑でした。
実際に住んでみて初めて実感できる良さかもしれませんが少しでも皆様に伝わるように、ある実験をしてみました。
 
 
 

この梅雨私が始めた○○チャレンジ


先程皆様に平松建築の家の良さを伝えるためと言いましたが、実は半分は私の好奇心で始めた実験(笑)。
「洗濯物のイヤな臭いがしないのって、柔軟剤のおかげなんじゃないの?」
 
柔軟剤ってとってもいい香りがしますよね。
もしかしたら柔軟剤の強い香りが、洗濯物のイヤな臭いを消しているのかも…とある日ふと頭をよぎったんです。そしてひらめきました。
 
「柔軟剤を使わずに洗濯してみよう!」
 
それでこの梅雨時、雨続きの日にイヤな臭いがしなかったら本物だ!そう思ったんです。
こうして私は『柔軟剤なしチャレンジ』を開始しました。
 
 
 

ドキドキの結果は…

 
正直ドキドキしてました。もしこれでイヤな臭いがしたらどうしよう…。
今まで「室内干しでも臭いません!」って言ってきたのが嘘になってしまうし、臭い服を着るのは嫌だ。
 
勇気を出してチャレンジ開始した1日目。洗濯機を開けるといつもの柔軟剤の香りがしません。
そしていつものように室内干しして様子を見ました。
 
夕方、いつものように洗濯物は乾いています。気になる臭いは…
 
しませんでした!
 
柔軟剤のような良い香りはしませんが、イヤな臭いもありません。ホッとしました。
それから数日柔軟剤なしで洗濯を続けましたが、生乾きのイヤな臭いがする日はありません。
 
洗濯物の乾き具合は、1日中雨だったり雨続きの場合厚手のタオルやデニムなどは朝干して翌朝までに乾くといった感じ。
何もかもカラッと夕方までに乾くというわけではありませんが、それでもイヤな臭いはしませんでした。
 
 
 

臭わないその秘密とは


さて、今回の実験で改めて感じた「平松建築の家は室内干しでも臭くない」ということ。それは何故かをお話しします。
 
平松建築ではWB工法を取り入れています。WB工法の「WB」とは「ダブルブレス」、2重通気層を意味しています。
「家の呼吸」と「壁面の呼吸」2つの呼吸で空気を循環させ、湿気を排出しています。
湿気が出て行くからよく乾き、 湿気とともに室内の有害な化学物質や生活臭も排出されるからイヤな臭いがしません。
 
イヤな臭いがしない・雨の日でも洗濯物が乾く、それだけでもすごく嬉しい目に見える感動ですが、有害な化学物質が出ていってくれるから健康にも良いという目に見えない良さもあります。
 
これから暑くなってくる季節。ムワッとした湿気や熱気は壁の中を流れるため、夏でも快適に過ごせます。服と一緒におうちも衣替え、素敵ですよね。
 
 
 

もっと知りたい!WB工法


WB工法を使った平松建築の家づくりの良さを感じていただけたでしょうか?
梅雨時になると「洗濯物困るよね」という会話が増えます。
我が家は臭くならないと言うと「柔軟剤何使ってるの?」と聞かれたことがあります。
「柔軟剤じゃなくて家に秘密があるんだよ」とこれからはますます自信を持って答えられそうです。
 
久しぶりに柔軟剤を使ってみたら毎日使っていたときには慣れてしまって感じていなかった強い香りを感じました。
私は柔軟剤の香りも好きですが、中には苦手な方もいますよね。そんな方にも平松建築の家をおすすめします。
 
柔軟剤を変えるのと違い家づくりは気軽に勧められるものではないですが、これから家づくりを考えている方はWB工法を取り入れることも検討してみてください。
今週金曜日のYouTubeLIVEでもWB工法についてお話しします。専門家をお招きしてWB工法の快適な秘密を検証します。
快適な梅雨ライフ・夏ライフを送るためにもぜひご覧ください。
 
6/4(金)20時~
https://youtu.be/nsBTX11tEr0
 
 
 

平松建築|代表の平松から


昨年4/16の緊急事態宣言を受け、平松建築では打ち合わせをすべて非対面で進められるよう、オンラインミーティングを実施しています。緊急事態宣言は解除されたもののまだまだ予断を許さない状況ですが、コロナの影響で得た良い変化については終息後も変化したままだと考えています。
 
具体的には、こういったオンライン打ち合わせを初めとしたインターネットの活用による、移動時間や社内打ち合わせ時間の削減といったものです。家づくりは、初めてお会いしてからお引渡しまでに1年以上かかることが大半です。
 
こんな時期だから打ち合わせは先送りにする・・・のではなく、これからの打ち合わせのために是非オンラインミーティングをご活用ください。オンライン打ち合わせなんてやったことがないという方が大半ですので、ご興味ありましたら下記から遠慮なくお問い合わせください。 もちろん、従来どおりの対面打ち合わせも行っておりますので、やりやすい方に合わせて提案させていただきます。
 
 
 
■平松建築|オンライン無料相談
http://bit.ly/39WCKvu
 
■平松建築|モデルハウス
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-modelhouse/index.html
 
■平松建築|構造見学
https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/lp-kouzou/index.html
 
 
 

ライター紹介


平松建築 広報担当の小木です。
男児3人+女児1人の4児のママです。
長男の小学校入学を機に平松建築でお家を建てました。
子どもの成長を感じ、楽しみながら日々育児に奮闘しています。
子どもと暮らすママならではの目線でお家についてお話していきたいと思っています。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2021.06.01

臭い大丈夫?梅雨時にまさかの洗濯○○チャレンジ

梅雨時期に悩む皆様にお伝えしたいこと平松建築で家を建てた広報担当の小木です。 今年は例年よ...

2021.05.25

「新刊JP」にインタビュー後編が掲載されました!

「新刊JP」にインタビューが載っています代表平松の著書「お金が貯まる家3.0」はお手にとっていただけ...

2021.05.25

「お金が貯まる家3.0」各ニュースサイトに掲載されています

代表平松の著書「お金が貯まる家3.0」お読みいただけたでしょうか?特に20〜30代の若い方でこれから...

2021.05.18

「お金が貯まる家づくり3.0」インタビューが掲載されました

「新刊JP」にインタビューが載っています代表平松の著書「お金が貯まる家3.0」はお手にとっていただけ...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!