• 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
空気をキレイにしてくれる“コットンクロス”を知っていますか?

category:

ブログ

date:

2018.12.13

前回お話ししたWB工法(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog/2018/1212/)には、壁が呼吸することが不可欠です。

 

そこで平松建築がお勧めしているのが表面に和紙などを使った紙素材のコットンクロスです。

このコットンクロスは、ビニールクロスとは全く違います。

 

室内の湿気を壁に抜いてくれるので、室内の湿度は快適に保たれ、湿気と一緒に化学物質も抜けていき空気環境がとても良くなります。

ビニールのような静電気が起きないのでほこりがつきにくいのも嬉しいポイントです。

お値段はビニールクロスより少しお高めですが、塗り壁よりは安く済みます。

 

火事のときに燃えて危ないのでは?という心配の声も聞かれますが、危ないのは逆にビニールクロスなんです。

難燃性のビニールクロスは熱が加わると有害ガスを発生するため、とても危険です。

コットンクロスは、ビニールクロスに比べて汚れが落ちにくく、表面がけば立ちやすいというデリケートな点はありますが、気になった部分の張替も可能で、とても優秀な素材です。

 

WB工法にすると、湿気とともに化学物質は壁に抜けていきます。

平松建築の家にお越しいただいたら、キレイな空気を体感してみてくださいね。

 

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2022.11.24

【講演】紡ぎ場 〜TsumuGiver〜で勉強会を行います

平松建築でおうちを建て、平松建築のほとんどの外構を担当してくださっている株式会社soto.Craft...

2022.11.17

【ワークショップ】クリスマスオーナメントを作ってみませんか?

今週末11月19・20日(土・日)にカラフルブリッジフェアが開催されます。 平松建築もワー...

2022.11.17

平松建築の「ありがとう」感謝祭 開催しました!!

平松建築株式会社は2022年に、総業13周年・法人設立10周年を迎えることができました。 ...

2022.11.01

わが家らしさを楽しむ「造作家具」と暮らす家

造作家具のある暮らし  我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。 ...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!