メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
家づくりのお金はいつ払う?

category:

ブログ

date:

2019.02.01

今回はお客様からのご質問にお答えしたいと思います。

Q:家づくりのお金はいつ払えばいいですか?

A: 金融機関によって異なりますが、着工時:上棟時:完成時=3:3:4 の割合が一般的です。

家づくりをご相談いただくと、まずライフプランを作成させていただき、資金計画をします。

必要があれば土地探しをさせていただき、もう一度資金計画をお出しした後、その提案から平松建築での家づくりを決断いただき最初にお支払いいただくのが設計契約金の10.8万円です。

その後、着工時、上棟時、完成時と家づくりの進行度に合わせてお支払いいただきます。

お客様が不安を口にされるのが、金融機関の手続きをするタイミングを見失わず、支払いがスムーズに出来るかどうかです。

住宅ローンの融資は建物が完成してから実行されます。

その前にある着工金や上棟時の中間金の支払いには、つなぎ融資という短期融資を受けることも出来ます。

家が完成して住宅ローンの融資が実行されたら、建築代金の残りをお支払いただき、つなぎ融資も清算できます。

住宅ローンだけでなく、つなぎ融資についても、手続きのタイミングは全て平松建築がご案内させていただきますのでご安心ください。


段取りの都合上、どうしても支払い期日に間に合わない場合も、柔軟に対応させていただきます。

手続きのタイミングは安心して平松建築にお任せください。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2019.02.15

家賃を払い続けるより持ち家がお得って本当?

Q:「家賃を払い続けるより持ち家がお得」って本当ですか?A:実は持ち家の全てがお得になるわけではあり...

2019.02.14

建てたときよりも強度が増していく建材とは?

Q:平松建築で使っている建材は無垢材ですか?集成材ですか?A:無垢材を使っています。無垢材は乾燥によ...

2019.02.14

人の家の温度がどのくらいか見てみたくありませんか? 2019年2月

平松建築の小野です。 先月から始めた我が家の温度コンテンツ。そこそこ反響というか反応という...

2019.02.13

太陽光発電パネルはどの方角に設置する?

前回(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog/2019/021...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!