メニュー

  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
新築時に見落としがちな4つの地盤リスクを知る

category:

ブログ

date:

2018.11.29

新築計画中のあなたへ・・・

間取り。
デザイン。
資金計画。
耐震性。
断熱性能。

いろいろと検討中だと思います。

で、
もう一つ大事なことが、
「地盤のリスク」です。

こんなリスクがあるのを知っていましたか?

①液状化リスク
東日本大震災でも「ある工法」で改良した住まいは傾き、
全く機能しないことがありました。

②健康被害リスク
一般的な改良工事には土壌汚染による、
発がん性物質の発生の可能性があります。

③工事の品質のばらつきのリスク
土壌の状態により工事の品質にばらつきが出て、
実際には強度が保てていないこともあります。

④土地の資産の目減りリスク
改良工事の種類によっては、
土地売却時に撤去しなければいけない場合があります。
1000万円の土地-300万円の撤去費用=700万円の実質価格

地盤事故は火災事故の約2倍の発生件数といわれています。

大切な住まいを建てるその大元となる地盤のこと。

見落としがちな部分をしっかりと押さえてから、
家づくりを進めていきましょう。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2020.09.15

好みも諦めない!災害に強い防災対策バッチリの家づくり

私たちがお手伝いできる防災対策平松建築で家を建てた広報担当の小木です。9月1日は防災の日でしたね。ご...

2020.08.15

夏休みに子どもと過ごす家やってよかった4つの工夫

子どもがずっと家にいる夏休みどう過ごす?平松建築で家を建てた広報担当の小木です。コロナの影響でイベン...

2020.07.16

手入れは?傷は?ズボラが無垢床を選んだ3つの理由

ズボラママが憧れの無垢床に住んでみました平松建築で家を建てた広報担当の小木です。天気予報はほとんど毎...

2020.06.16

梅雨の洗濯も安心!「臭い・乾かない」のない家づくり

雨の日の洗濯、悩んでませんか?平松建築で家を建てた広報担当の小木です。東海地方も梅雨入り。雨の予報が...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!