メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ

センターテラスで繋がる二世帯住宅

I様邸は親子二世帯住宅です。玄関は真ん中に共有で設け、右に行くと息子世帯、左に行くと父親世帯、上下ではなく左右で空間を分けました。

外観は片流れの屋根と黒いガルバリウムの壁をメインにスタイリッシュに仕上げました。共有玄関の壁面に異なる素材を使ったことで目を惹くアクセントになっています。屋根の広さいっぱいに太陽光パネルを載せ、光熱費対策も万全です。

 

センターテラス

二世帯住宅は土地の広さに余裕がある場合、世帯を分ける完全分離型にすることで、音への気遣いも減らすことが出来ます。センターテラスで各世帯をゆるく仕切ることで、雰囲気を感じながらもちょうど良い距離感が保てる家が出来ました。

センターテラスは光を取り込む役目も果たし、西側の父親世帯も明るく気持ちよくお過ごしいただけます。

造作テレビ台と飾り棚

息子世帯は階段と2階リビングの境目となる部分を壁で塞がず、格子状にして高さを自由に変えられる飾り棚を設けました。その下にはフラップドアのテレビ台をお造りしました。

小上がり畳スペース

父親世帯のLDKは1階です。お父さんたち世代にはやっぱり恋しい、畳スペースを小上がりでご用意しました。この小上がりはベンチ代わりにもなり、キッチンとの間にダイニングテーブルを置いてお使いいただいています。食事の後はそのままゴロン…至福の時ですね。

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!