• 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
高性能住宅の冬の温度と賃貸暮らしとの違いとは?

category:

スタッフ 梅津

date:

2022.12.28

こんにちは。

アドバイザーの梅津です。

 

 

今日は平松建築の家の冬の室内温度についてのお話です。

 

私は今年の10月までは賃貸暮らしをしていたので、

 

その時の暮らしとも比較しながらお話します。

 

 

 

■梅津邸の冬の温度について

 

まずはコチラの画像を見てください。

 

 

 

 

上の画像は本日12/28の14時くらいの梅津邸の温湿度です。

 

ちなみに朝の9時くらいからずっと無暖房です。

 

外気の温度が表示されていませんが、

 

当時の外気温は11度くらいでした。

 

 

■梅津邸のスペックについて

Ua値:0.44

C値:冬の場合0.5(参考値)※

換気はWB工法による自然換気

 

ちょっと家のことに詳しい人なら「冬の場合のC値ってなんやねん!」という突っ込みがきそうですが、コチラに関してはまた追々話すこととして・・・

 

 

梅津邸は基本日中晴れていたら、外の日射の熱によって無暖房で生活することができます。

 

日射のない夜は暖房使いますが、

 

1階のリビングエアコン1台だけで、さっきみたいな温湿度環境が簡単に再現できます。

 

 

ちなみに夜は暖房を消して寝ています。

 

朝起きて、朝の外気温が0度を下回っている時家中の温度は約19度です。

 

 

参考までに、私が鉄骨の賃貸アパートに住んでいた時は

 

基本日中ずっと暖房をつけて、最高で約20度(リビングだけ)

 

夜は暖房を消して寝て、朝起きたら家中10度以下

 

というのが普通の生活でした。

 

 

 

■賃貸アパートと高性能住宅の温度の違いについて

 

 

実際温度だけで見たら、暖房つけていれば賃貸アパートもまぁまぁ暖かいように見えますが、

 

「家の中の温度差がないかどうか」が大きく違います。

 

 

賃貸アパートの場合は、暖房によってリビングだけは暖かいですが、他の部屋は寒いし、

 

家中を暖かくしようとするといろいろ工夫が必要になります。

 

 

高性能住宅の場合は、リビングだけではなく、他の部屋も同じように簡単に暖かくすることができます。

 

 

実際に画像を見てもらうと、高性能住宅の部屋間の温度差は最高で3度くらい。

 

どこにいても同じような温度になっているので、

 

リビング以外の場所でも快適に過ごすことができます。

 

 

今話したのは部屋間の温度差、いわゆる横方向の温度差の話をしましたが、

 

頭と足元の温度差、つまり縦方向の温度差の感じ方も全然違います。

 

 

賃貸アパートだと、エアコンつけていても「なんか寒い・・・」なんてことありませんか?

 

そんな時はだいたい足元が特に寒いと思います。

 

冷たい空気は下の方へ移動し、暖かい空気は上の方へ移動するので、

 

冷たい空気が入りやすい賃貸アパートでは、頭と足元の温度がかなり違います。

 

これはアパートに住んでいる方は感覚でなんとなく感じていると思います。

 

 

 

賃貸アパートの20度は足元が寒いのでまだ寒い

 

高性能住宅の20度は足元が寒くないので暖かい

 

この縦方向の温度差があるかないかの差が大きいと思います。

 

 

 

後は単純に保温性の違いですね。

 

賃貸アパートは暖房消してから朝にかけて10度近く下がりますが、

 

高性能住宅は3度くらいしか下がりません。

 

高性能住宅に住んでから、朝の寝起きで

 

「寒くて起きたくない・・・」というのがなくなりました。

 

 

なんとなく「高性能住宅ってなんか快適そう・・・」と思ってもらえたら幸いです。

 

 

次は光熱費についてお話したいと思います。

 

梅津でした。

 

 

お問い合わせはこちらから

このブログを見て、梅津と直接話してみたい!
という方はぜひ梅津宛にご連絡ください。

1:1で梅津と対面またはオンラインで話してみたい。
という方はこちらから

LINEの場合はこちらから。
メールの場合はこちらから。

電話の場合は直接ご連絡いただいて大丈夫です。
梅津携帯 070-1239-5198 ※社用携帯に直通です

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2023.02.06

工務担当:和田さんの紹介

小野.004和田さんの紹介こんにちは。小野です。 私のブログでは平松建築で働くスタッフを紹...

2023.02.02
2023.01.24

高性能住宅「OOYANE」の電気代【2023年1月】

こんにちは。アドバイザーの梅津です。  今日は平松建築の家の電気代についてのお話...

2023.01.23

不動産担当:長沼さんの紹介

小野.003長沼さんの紹介こんにちは。小野です。 先週なにか書いたと思ったら完全に抜けてい...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!