メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
掛川市で注文住宅を建てるならどこがいい?原谷地区の特徴をご紹介!

category:

ブログ

date:

2018.10.23

静岡県で注文住宅を買うことをご希望の方はいらっしゃいませんか?
夢のマイホームは家族生活を営む上で欠かせませんよね。
しかし、いざ建てるとなると建てる場所でお困りの方も多いでしょう。
そこで今回は、静岡県掛川市原谷地区の特徴についてご紹介します。

 

・原谷地区とは

まず、掛川市とは静岡県の西側に位置する市で、203の自治区と81の小区が存在しており、それらが33の地区にまとまっています。
原谷地区は本郷西区、本郷東区、細谷区、幡鎌区、西山区、本郷南区、サングリーン区で構成されている33の中の1つの地区です。

 

・原谷地区の周辺施設

*長福寺

長福寺は、天竜浜名湖線原谷駅から徒歩7分の場所にある曹洞宗のお寺です。
このお寺の境内には長福寺古墳という古墳があり、この古墳から出土した物が長福寺の本堂に展示されています。

 

*天竜浜名湖線原谷駅

天竜浜名湖線原谷駅は国の有形文化財として登録されており、原谷駅周辺の野山は人気の散策スポットです。

 

・原谷地区の自然

原谷地区には田園風景が広がっており、自然豊富な地域です。
農家の方は主にお米やメロン、イチゴなどを育てています。
また、地域住民や地域企業が環境美化に積極的で、道路の清掃や農道の整備に熱心に取り組んでいます。

 

・原谷地区の祭典

原谷地区の祭典として有名なのが長福寺で行われる「役行者尊」を祭る祭典です。
この祭典では、役行者尊や山伏といったものに扮して練り歩く「遠江行者道中」を行なったり、無病息災を願って「火渡り」が行われたりします。
また、奈良県から招待した修験者なども参加しており、遠州地区最大の行者道中と言われています。
祭典を通じて地域住民との交流もできるため、おすすめのイベントです。

 

・原谷地区のアクセス

最寄りの駅は天竜浜名湖線原谷駅です。
そこから、東海道新幹線と連絡している掛川駅までは15分ほどあれば着き、交通アクセスは良いと言えるでしょう。

 

・原谷地区のこれから

協議会では「希望の見えるまち、安心・安全・誰もが住みたくなるまち原谷」を地区のビジョンに掲げ、より住みよいまちづくりを進めています。
今後、さらに良い町になると期待できますね。
今回は静岡県掛川市原谷地区についてご紹介しました。
原谷地区は地域住民の環境美化への取り組みもあり、自然が豊かな地域でとても住みやすいです。
掛川駅までも15分ほどで行け、お出かけの際も交通の便で悩む必要はありません。
さらに、これからの取り組みにも期待ができます。
あなたもこんな住みやすい場所で生活してみませんか?
注文住宅のご購入をお考えの方はぜひ私たちにお任せください!

 

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2019.05.20

「耐震等級」って知っていますか?わかりやすく説明します!

みなさん、こんにちは。家を建てる時に気になることの1つが耐震性能ではないでしょうか?その耐震性能を計...

2019.05.17

知らないと危険!?構造計算なしの家に潜む危険性って?

みなさん、「構造計算」をご存知ですか?これは家にかかる様々な力を想定し、それに耐えうる強度を持たせる...

2019.05.16

聞いたことはあるけど…「耐震構造」って結局何?

耐震強度偽装問題をテレビで取り扱ったこともあり、「耐震構造」という言葉を聞いたことのある方は多いかと...

2019.05.15

地震に強い「モノコック構造」のメリット・デメリット

地震の多い日本で家を建てるのなら、意識しなければならないのが「耐震面」だと思います。長く安心して暮ら...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!