メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
菊川市の小学校の評判は?詳しくご紹介します!

category:

ブログ

date:

2018.10.14

注文住宅の建築を考える上で、その地域の情報は絶対に知っておきたいですよね。
特にお子さんがいる方にとって、
“そこに住んだ場合に自分の子供が通うことになるのはどんな小学校なのか”
ということは、最大の関心事項のひとつなのではないでしょうか。
そこで今回は、菊川市にある小学校のうち、いくつかをピックアップして、その特徴をご紹介します。

 

・菊川市立六郷小学校

同校の特徴として
“ふわふわ言葉で話す” “もくもく掃除ができる” “やまびこあいさつをする”
などのユニークな目標を掲げていることが挙げられます(ちなみに、これら3つの目標は8割以上の児童が達成しているようです)。
また、H29年度の校内の児童・保護者アンケートでは、
実に9割以上の児童が「学校が楽しい」と答えており、
同じく9割以上の保護者が「子どもが学校を楽しいと感じている」・「六郷小では、子どもを大切にしている」と回答しています。
学校全体が楽しく、心地よい雰囲気であふれているといえます。

 

 

・菊川市立堀之内小学校

同校独自のものとして、“蛍雪の精神”と“蛍雪の力”があります。
“蛍雪の精神”とは、
「困難に負けず、高い志をもって努力を続ければ、報われて夢が叶う。」
というものであり、明治43年から同校教育の根底として脈々と受け継がれています。
H27年度からは、この精神を子どもレベルで日常化するために、“蛍雪の力”を「よりよい自分や仲間をめざし、がんばり続ける力」と定義して、実践するよう指導されてきました。
実際に、H29年度の校内アンケートでは、実に95%以上の児童が、
「蛍雪の力を意識して生活している」
「自分の蛍雪の力が伸びている」
「友達の蛍雪の力を認めようとしている」
と回答しており、同校独自の素晴らしい力を子どもたちは身に着けています。

 

・菊川市立河城小学校

 

同校は、重点目標を「『活気・元気・本気』が輝く子」としています。
実際に児童向けの校内アンケートでは、
「授業がわかる」「学校が楽しい」「挨拶をきちんとする」
といった項目で94%もの児童があてはまると答えており、
同校では、1つ目は「本気」、2つ目は「活気」、3つ目は「元気」がそれぞれ輝いた結果ととらえています。
ここまでご紹介した小学校は、菊川市内にある小学校のごく一部です。
しかしこれだけでも、菊川市にある小学校はそれぞれ独自の方針やカラーをもっており、魅力にあふれていることをわかっていただけたのではないでしょうか。
菊川市周辺で注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度、私たちにご相談ください。

 

 

▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2019.01.18

家も衣替え!WB工法の3つの秘密

夏と冬、気温差の大きな日本では家も四季に合わせて衣替えがあるといいですよね。平松建築の通気断熱WB工...

2019.01.17

土地を安く購入して光熱費も浮かす方法とは

前回(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog/2019/011...

2019.01.16

3Dパースで図面の中に入ってみませんか?

自由設計が出来る注文住宅、たくさんのアイデアを盛り込んで、完成が楽しみですね。しかし、オリジナルのた...

2019.01.15

約300のチェック項目をクリア!安心の家をお届けします

第三者機関による監査で安心の家をお届けする平松建築、前回(https://www.hiramatsu...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!