メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
掛川市原田地区の特徴を知り、注文住宅を建ててみてはいかがですか?

category:

ブログ

date:

2018.09.03

みなさんこんにちは。
掛川市原田地区で安心して住める家を建てたい、もしくは、どの地区で家を建てるかお悩みの方がいらっしゃると思います。
でもご安心ください。私たちはお客さまと事前調査をし、それを元に一緒にライフプランを立て、ご要望にあった家づくりをご提供いたします。

ここでは、静岡県掛川市原田地区で家を建てるにあたって、原田地区の特徴をご紹介します。

 

・掛川市原田地区とは

原田地区は掛川市の最北端にあり、山、田園、茶畑などのある自然が豊かな地区です。
世帯数は約480戸で、人口は約1700人です。
原田地区では、少子高齢化や耕作放棄地の増加などによる課題を抱えています。
一方で、これらの課題を逆手に取り、「地域のことは地域で」という意識でさまざまな取り組みを行っています。

 

例えば、一度廃止となった路線バスですが、「友愛はらだ号」と呼ばれる高齢者のための通院バスを週に4回、ボランティアの人により運行されるようになりました。
また、農産物を販売するお店も経営されています。
このように、原田地区では自分たちで地域を改善しようとする志でさまざまな取り組みが行われています。

 

・周辺施設

原田地区の周辺施設として、「原田地域生涯学習センター」と「世代間交流施設 原田ふくし館」についてご紹介します。

「原田地域生涯学習センター」の中には会議室、サロン、調理実習室、事務室があります。
住民の憩い、学び、活動、交流の場を提供することを目的に造られました。
住民が自身の得意分野で社会貢献ができるようにサポートをしています。

 

「世代間交流施設 原田ふくし館」は2012年4月に開館しました。
2007年に廃園となった旧原田幼稚園の場を活用し、すでにある学童保育所と併合して造られました。
目的は、高齢者と子どもが触れ合える場所にするためです。
さらに、高齢者が気軽に寄れる場所を作りたいと思いから作られました。

 

・交通アクセス

原田地区の最寄駅は天竜浜名湖鉄道の天竜浜名湖線の「原田駅」です。
山や谷が多い地区なので、移動するには、車や自転車があると便利でしょう。

 

・最後に

今回は、掛川市原田地区の特徴についてご紹介しました。
原田地区で家を建てたいと考えている方。家を建てたいけど資金が・・・と心配な方。
どの地区で家を建てようかと迷われている方。

まずは、私たちのホームページを訪れてみてください。
現状やご希望、悩み事、どんなことでも大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.12.17

あこがれの無垢床、実はお手入れも簡単なんです

無垢の床板、温かみのある質感が醸し出す雰囲気にあこがれますよね。でも、メンテナンスが大変じゃないの?...

2018.12.14

年を重ねるごとに魅力も増す建材選びのアドバイス

100年住める家と考えれば、長い長いお付き合いになります。最初に安くても、後々メンテナンスが必要だっ...

2018.12.13

空気をキレイにしてくれる“コットンクロス”を知っていますか?

前回お話ししたWB工法(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog...

2018.12.12

寿命28年の家と100年住める家、その違いとは?

老後までの50~60年、家は持つのでしょうか?家も健康だと寿命が延びます。WB工法を取り入れた平松建...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!