メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
注文住宅を浜松市で|歴史感じる積志地区の特徴をご紹介します

category:

ブログ

date:

2018.08.21

静岡県浜松市は、都市の便利さと自然の豊かさがバランスよくある魅力的な土地です。
そんな浜松市に注文住宅を建てたい方は、積志(せきし)地区のことをご存知でしょうか。
浜松市東区にある積志地区は、歴史の遺産が数多くある興味深い町です。

今回は、注文住宅を建てる候補地として、浜松市積志地区をご紹介します。

 

・浜松市東区積志(せきし)地区はこんなところ!

積志地区は、浜松市の7つの行政区のうちの東区に位置する地区です。

積志町(せきしちょう)
有玉北町(ありたまきたまち)
有玉台(ありたまだい)
半田町(はんだちょう)
半田山(はんだやま)
西ヶ崎町(にしがざきちょう)
中郡町(なかごおりちょう)

などの多くの町から成り立ちます。

 

・周辺施設

 

【甘露寺】

遠州鉄道鉄道線の「西ヶ崎」駅の近くにある甘露寺は、弘法大師によって創建された真言宗の古刹です。
寺の庭前にある古い梅の木は、徳川家康が「未開甘露紅梅(いまだひらかずかんろのこうばい)」と名付けて鑑賞した由緒あるお寺です。

 

【有玉緑地】

東名高速道路沿いの有玉緑地では、とても広い芝生で走り回ったり、ソフトボール場(予約制)でソフトボールをしたりできます。
子どもをのびのび遊ばせたいご家庭にとっては、非常にありがたい緑地公園です。

 

【龍秀院(りゅうしゅういん)】

有玉北町にある龍秀院は、創建以来火事の被害にあっていない類まれな寺社で、古文書が多数無傷で残されていることから、非常に貴重な歴史遺産となっています。

また、江戸時代に京都の伏見稲荷大社から伏見稲荷を分霊した際に植樹した枝垂れいちょうは、樹齢200年を迎え、本院の顔となっています。
昭和62年には、浜松市保存樹第28号に指定されています。

 

・交通アクセス

積志地区は遠州鉄道や国道152号の沿線に位置し、交通の便が良い地域です。
そのため、古くからの大きな農家の屋敷だけでなく、新しくできた住宅も多くあります。
特に半田山や有玉台などの新興住宅地は新しい住宅が密集しています。

 

今回は、浜松市東区積志地区についてご紹介しました。
外遊びができるだけでなく、歴史と文化が感じられる積志地区は、子どもを育てるにはぴったりの魅力あふれる土地ではないでしょうか。
過ごしやすく、交通の便も悪くない積志地区を住まいの候補地として、ぜひ一度ご検討ください。

平松建築株式会社では、注文住宅の購入をお考えの方に最適な家づくりを提案いたしております。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.12.17

あこがれの無垢床、実はお手入れも簡単なんです

無垢の床板、温かみのある質感が醸し出す雰囲気にあこがれますよね。でも、メンテナンスが大変じゃないの?...

2018.12.14

年を重ねるごとに魅力も増す建材選びのアドバイス

100年住める家と考えれば、長い長いお付き合いになります。最初に安くても、後々メンテナンスが必要だっ...

2018.12.13

空気をキレイにしてくれる“コットンクロス”を知っていますか?

前回お話ししたWB工法(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog...

2018.12.12

寿命28年の家と100年住める家、その違いとは?

老後までの50~60年、家は持つのでしょうか?家も健康だと寿命が延びます。WB工法を取り入れた平松建...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!