メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
注文住宅を建てるなら袋井市高尾地区で!その地区の特徴とは

category:

ブログ

date:

2018.08.18

注文住宅を建てる上で、最初の重要なポイントは「どこに住むのか」です。
自分の生活の拠点となりますので、自分にとって住み心地の良い土地に家を建てたいですよね。

地域や地区によって特徴が違いますので、土地を選ぶ上で注意したいポイントはたくさんあります。
静岡県袋井市の地区の中でも多くの特色があります。

そこで今回は、袋井市の高尾地区についてご紹介します。

 

・高尾地区とは

高尾地区には「掛之上」、「下地」、「三門町」、「田端」、「大門一丁目」、「大門二丁目」、「大門三丁目」、「大門五丁目」の8つに分けられます。
全体の日本人世帯は1319世帯で、外国人世帯は49世帯です。

 

・周辺施設

周辺には袋井市立袋井図書館があります。
JR袋井駅から徒歩5分のところにある図書館です。

小さな子供向けに絵本の読み聞かせや紙芝居などといった「おはなし会」が定期的に開かれています。
小さな子供がたくさん集まる場になりますので、近所の子供たちと仲良くなり、地域のママ友も作ることができるかもしれませんね。

 

またJR袋井駅近くには山名幼稚園があります。
山名幼稚園の教育方針は「気づく力・考える力」であり、これからの時代を生きていく上で必要な力を3年保育で養っていきます。
こちらの幼稚園では特別教育活動を実践しており、体育指導だけでなく、お茶会、空手教室、エアロビックの体験を行なっています。

山名幼稚園は駅からすぐのところに立地しているので、共働きの方は子供を預けてからそのまま仕事に行くことができます。
非常に効率が良いのが嬉しいですね。
課外活動も多く実施していますので、たくさんの子供たちの交流も図れます。

 

また、とれたて食楽部という山名町にあるスーパーマーケットがあります。
朝9時から夜19時まで営業しています。
無農薬栽培農家の野菜が多く、旬の野菜を農家直卸で販売しているので、新鮮で安い点が特徴です。

カフェも隣接されており、午後のひとときに休憩しても良いですね。

 

・交通アクセス

高尾地区は JR袋井駅から徒歩15分圏内のところが多く、地区内に幼稚園や小学校もあるので、通勤・通学に困ることはありません。
駅から近いところが良いけれど、教育施設が充実していて閑静な住宅街に住みたい方には高尾地区がおすすめです。

 

・最後に

今回は、袋井市高尾地区についてご紹介しました。
公共施設が充実しており、小さな子供を持つご家庭でも安心して住めます。

袋井市で注文住宅を考えている方は高尾地区も考えてみてはいかがでしょうか。

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.12.17

あこがれの無垢床、実はお手入れも簡単なんです

無垢の床板、温かみのある質感が醸し出す雰囲気にあこがれますよね。でも、メンテナンスが大変じゃないの?...

2018.12.14

年を重ねるごとに魅力も増す建材選びのアドバイス

100年住める家と考えれば、長い長いお付き合いになります。最初に安くても、後々メンテナンスが必要だっ...

2018.12.13

空気をキレイにしてくれる“コットンクロス”を知っていますか?

前回お話ししたWB工法(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog...

2018.12.12

寿命28年の家と100年住める家、その違いとは?

老後までの50~60年、家は持つのでしょうか?家も健康だと寿命が延びます。WB工法を取り入れた平松建...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!