メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
自然豊かな【内田地区】|菊川市の私たちがご紹介します!

category:

ブログ

date:

2018.08.04

菊川市「内田地区」について皆さんはご存知でしょうか。
引っ越しが決まって「住まい選びに迷っている」「地区の特色を調べている」など、内田地区に関する情報を調べている方が多くいらっしゃるかと思います。

土地選びには下調べ・情報収集が欠かせませんよね。
今回は内田地区について皆さんが気になるその特色から魅力まで、私たちがすべてご紹介致します。

 

・内田地区とは

内田地区には「森」「御門」「杉森」「政所」「月岡」「東平尾」「西平尾」「稲荷部」「高田」「段平尾」「平尾」が含まれます。
学区は小学校なら内田小学校、中学校なら菊川西中学校です。総人口は3000人ほどの規模です。

 

・アクセス

内田地区は大きく二つの地域に分けられます。
「森」「御門」「杉森」「政所」「月岡」の北側地域と「東平尾」「西平尾」「稲荷部」「高田」「段平尾」「平尾」の南側地域です。

北側地域は菊川駅から車で15分ほど、内田小学校へは徒歩20分ほどのアクセスです。
南側地域は菊川駅から車で約20分、内田小学校へは徒歩30分ほどかかります。菊川西中学校へは徒歩一時間くらいかかります。

 

・周辺施設

北側地域

田んぼと茶畑に囲まれた自然豊かな地域です。周辺施設としてお寺や神社があります。
これといった大きなスーパーや病院は地域内にはありませんが、車で5分10分ほどの距離に菊川市の中心部があるので、日常生活で必要なものはそこでそろえることができます。

この地域の中では「月岡」が一番中心部に近いです。
住宅街というよりは田んぼの合間にちらほら住宅が建っているといった地域です。

 

南側地域

南側は北側と比べて住宅団地が多いです。特に「平尾」は整備された新興住宅団地といえます。
小学校周辺には「内田地区センター」や「内田郷土資料館」があります。
住宅街が多いですが周辺施設が特に充実しているわけではなく、大きなスーパーや病院、銀行などを利用するには車で中心部まで行く必要があります。

 

・田んぼアート

菊川市内田地区では名物の「田んぼアート」を毎年8月~9月に開催します。
広大な田んぼを生かして地元農家の方たちがアートを作ります。
絵のうまさはもちろん、広い田んぼをキャンバスにしているのでその迫力もすごいです。

9月には田んぼアートにキャンドルと月明かりが加わってより幻想的なアートを楽しめる「月夜展覧会」も開催されます。
内田地区の田んぼアートは有名で、毎年多くの地元の方、観光客が「田んぼアート」を楽しみにしています。

 

・まとめ

以上で内田地区の特色・魅力についてご説明致しました。
山に田んぼに茶畑に、自然を生かして一年中楽しめる「内田地区」。

そんな内田地区に興味がある方、これから内田地区に注文住宅をお考えの方は、ぜひ私たちにお気軽にご相談ください。

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2019.02.15

家賃を払い続けるより持ち家がお得って本当?

Q:「家賃を払い続けるより持ち家がお得」って本当ですか?A:実は持ち家の全てがお得になるわけではあり...

2019.02.14

建てたときよりも強度が増していく建材とは?

Q:平松建築で使っている建材は無垢材ですか?集成材ですか?A:無垢材を使っています。無垢材は乾燥によ...

2019.02.14

人の家の温度がどのくらいか見てみたくありませんか? 2019年2月

平松建築の小野です。 先月から始めた我が家の温度コンテンツ。そこそこ反響というか反応という...

2019.02.13

太陽光発電パネルはどの方角に設置する?

前回(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog/2019/021...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!