メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
袋井市で注文住宅を建てるには愛野地区がいい?愛野地区の特徴とは

category:

ブログ

date:

2018.07.15

静岡県への引っ越しをお考えの方の中には、土地選びに迷っているという方がいらっしゃるのではないでしょうか?
静岡県といっても、場所によってその地域の特徴は様々なので、色々な地区を比較検討して居住地域を決めるのがおすすめです。

この記事では、袋井市の愛野地区についてご説明します。

 

・静岡県袋井市愛野地区について

袋井市の愛野地区は、上石野、祢宜弥、下石野、山田川、小野田、寺前の6つの地域で成り立っています。
日本人世帯は2131世帯で5193人います。外国人世帯は50世帯で98人います。

 

・周辺施設

愛野公園

JR愛野駅から徒歩15分に位置する愛野公園は、スポーツが楽しめる総合公園となっています。
東側には、テニスコート・野球場・弓道場・相撲場などスポーツを主体とした運動公園があり、西側はピクニックや遠足に最適な芝生の多い多目的広場やアスレチックの丘といったような、子供から大人まで楽しめる総合公園になっています。

また市内を一望できる展望広場もあります。
スポーツが好きな方や、小さいお子さんがいる方にとって、休みの日にこのようなスポーツやピクニックを楽しめる場所があることは嬉しいですね!

 

静岡県小笠山総合運動公園エコパ

静岡県小笠山総合運動公園エコパは、愛野駅から徒歩で15分ほどの場所に位置しています。
車で行く場合も掛川インターチェンジから約8分とアクセスしやすい位置にあります。
主な施設として、「エコパスタジアム」と「エコパアリーナ」があります。

 

「エコパスタジアム」は5万人余りの収容力と充実した設備を誇る静岡県最大の多目的競技場です。
天然芝フィールドや陸上トラックがあり、様々なスポーツの舞台となっています。

「エコパアリーナ」は最大1万人を収容することができ、スポーツ以外にもコンサートや講演会、展示会などが行われています。
ここでは何かしら、スポーツやコンサートが行われているため、休日に気軽にスポーツや芸術を楽しむことができ、暇をもてあそぶ心配がありません。

スポーツや芸術に触れることはお子さんの教育に非常に効果的だと言われており、家の近くにこのような施設があることは大きなメリットと言えるでしょう。

 

・交通アクセス

愛野地区には、東海旅客鉄道東海道本線の愛野駅があります。
愛野駅から、主要都市である静岡市や浜松市までは乗り換えなしで行くことができます。
静岡市中心部まで1時間以内で移動することができ、通勤・通学の利便性が非常に高いです。

 

このように愛野地区には、スポーツ施設が多く、スポーツが好きな方は特に満足できる地域でしょう。
また、気軽にスポーツやピクニックが楽しめるため、お子さんのいる家庭にもおすすめです。

袋井市で注文住宅をお考えの方は、愛野地区を検討されてはいかがでしょうか。
お気軽に平松建築株式会社にご相談ください。

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.11.07

浜松市の八幡駅周辺情報を私たちがご紹介します!

「浜松市の八幡駅に住むことになったから、どんな場所なのか気になる」「駅の周りにはどんなものがあるのだ...

2018.11.06

浜松市の新浜松駅周辺情報を私たちがご紹介します!

「浜松市に住むことになった!でも、浜松市ってどんなところなのだろう…?」浜松市についてよく知らないと...

2018.11.05

浜松市の高塚駅周辺情報を私たちがご紹介します!

「高塚駅の近くに住むことになったけど、浜松市ってどんなところなのかな…」「高塚駅の周辺に何があるのか...

2018.11.04

浜松駅の第一通り駅周辺情報を私たちがご紹介します!

「第一通り駅の近くに住んでみたいけど、周りにはなにがあるのかな?」そんな風に疑問に思っている方はいら...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!