メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
私たちが解説する 袋井市三川地区の特徴

category:

ブログ

date:

2018.06.25

「三川地区には何があるの?」、「三川地区の特色・利便性が知りたい!」とお考えの方は必見です。
自然豊かな三川地区の学区から利便性まで、私たちが詳しく解説していきます。

 

・三川地区って?

袋井市三川地区には「見取」「大谷」「友永」「萱間(かやま)」「川会」「山田」が含まれます。
学校は小学校なら三川小学校、中学校なら周南中学校の学区にあたります。
袋井市の端の地区なので、袋井駅より天竜浜名湖線「遠江一宮駅」の方が近いです。
三川地区は総人口3000人ほどの自然に囲まれた農業地区です。

 

・「見取」

見取へのアクセスは「袋井駅」から車で20分ほど、天竜浜名湖線「遠江一宮駅」から車で10分ほどです。
三川小学校へは徒歩25分はかかります。
山と菊池川と田んぼに囲まれた自然豊かでのどかな地域です。
特徴的な周辺施設はあまりなく、車が活躍する地域です。

 

・「大谷」「友永」「川会」

大谷は山のふもとの小さな集落です。
車で「袋井駅」から20分、「遠江一宮駅」から7分ほどのアクセスです。小学校へは徒歩15分です。
友永は三川地区で一番周辺施設が多いです。小学校、郵便局、飲食店、公民館やコミュニティ広場もあります。

コミュニティ広場は「三川さんさん公園」という愛称で親しまれています。遊具、テニスコート、多目的グラウンドがあります。
川会は袋井駅から車で20分、遠江一宮駅から5分のアクセスです。小学校へは徒歩10分少しです。
川会も周辺は自然なので買い物には友永近くまで出てくる必要があります。

 

・「萱間(かやま)」

萱間へは遠江一宮駅からの方が近いです。車で5分、袋井駅なら25分ほどかかります。
三川小学校へは徒歩25分ほどです。萱間には山ふもとの閑静な住宅街があります。
周辺施設は袋井ケアセンター、飲食店、いちご園、農業体験ファームなどがありますが、スーパーや病院は少し遠いです。

 

・「山田」

三川地区の中でも特に離れたところに位置する山田へのアクセスは、天竜浜名湖線の敷地駅から車で5分、袋井駅からは車で30分ほどかかります。
三川小学校へは徒歩35分ほどかかります。
山田内で農業用品は手に入れられますが、スーパーや病院、薬局などはありません。友永付近まで出る必要があります。

 

袋井市三川地区について少し知っていただけたでしょうか。
二駅からアクセス可能な自然地区、三川地区に住もうとお考えの方、袋井市に注文住居を構えたい方がいらっしゃいましたら、是非一度お気軽にご相談ください。

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2019.04.25

健康住宅は施工方法にもこだわりたっぷりです

今日は通気断熱WB工法の施工方法の説明をしますね。勾配天井なりに、高性能断熱材のフェノバボード60ミ...

2019.04.24

家の寿命と通気の関係を知っていますか?

今日は、壁や屋根の通気の考え方を紹介しますね。家の寿命に大きくかかわってくる部分です。外壁の外側通気...

2019.04.23

家づくりから考える3つの電気代対策

電気代がかかる原因を考えてみましょう。①給湯お風呂や、洗面所、キッチン等で使うお湯に使われる電気。②...

2019.04.22

健康空間を作るために大事な4つの要素

 シリーズでお届けしている平松建築の家づくり学。今回は、ドイツ発祥の「建築生物学(バウビオ...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!