メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
注文住宅を磐田市で購入検討する際に知りたい御厨地区の特徴

category:

ブログ

date:

2018.05.21

静岡県で注文住宅購入を検討している方もいらっしゃることでしょう。

その中でも、浜松市付近は発展しており、浜松市周辺で住宅を購入しようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
浜松市の隣には磐田市があります。磐田市の中にはいくつかの地区に分かれており、それぞれ違った特徴があります。

そこで今回は「磐田市御厨(みくりや)地区の特徴」についてご紹介していきます!

 

 

【磐田市御厨地区について】

磐田市の御厨地区は「鎌田・新貝・東貝塚・稗原(ひえばら)」を含めた地域になっています。

住民基本台帳によると、御厨地区の人口は約1200人です。周辺の地区に、見付地区、西貝塚地区があり、隣の市である袋井市と隣接した場所です。

 

 

【周辺施設】

磐田市御厨地区周辺の大きな施設は2つあります。その2つとは「イオン」、そして「ヤマハスタジアム」です。
一般的に日常生活をしていると、毎日使うものがあります。それら生活必需品を近くで購入できる場所は、住宅地として人気のある場所ですよね。

御厨地区周辺には「イオン」があるため、毎日の生活必需品、料理をするための食材を他の地区より手軽に購入できます。

「イオン」で手に入るのは生活必需品だけではなく、様々なものをそろえることができます。

日常生活をしていると様々なものが必要になってきます。お子様がいらっしゃる場合だと、身長が伸びてくると新しい服が必要になってきますし、新生活に合わせて買っておくべきものがたくさんあります。

「イオン」が近くにあることによって比較的快適に買い物ができます。

こうしたことから磐田市の御厨地区は生活利便性が高い場所であると言えます。
ヤマハスタジアムはプロサッカークラブのジュビロ磐田が本拠地としている球技場です。お子様とサッカー観戦をして仲を深めることもできます。

 

 

【交通アクセス】

御厨地区は東海道本線の沿線にあり、磐田駅と袋井駅の中間に位置しています。袋井方向へのアクセスも良く、磐田駅付近にも行きやすいため、交通アクセスがいい環境なのです。
また、先ほどもご紹介しましたが、御厨地区の近くにイオンがあるため、イオンへのアクセスも便利でしょう。

以上のように、磐田市の御厨地区は東海道本線の沿線に位置しており、袋井市へのアクセスも、磐田市の中心部である磐田駅へのアクセスも便利な場所です。
また、イオンやヤマハスタジアムといった大きな施設があるので、比較的発展していると言えるでしょう。
磐田市に注文住宅購入をご検討の際は、御厨地区も検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

「▼モデルハウスの見学は下記をチェック」

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2019.05.20

「耐震等級」って知っていますか?わかりやすく説明します!

みなさん、こんにちは。家を建てる時に気になることの1つが耐震性能ではないでしょうか?その耐震性能を計...

2019.05.17

知らないと危険!?構造計算なしの家に潜む危険性って?

みなさん、「構造計算」をご存知ですか?これは家にかかる様々な力を想定し、それに耐えうる強度を持たせる...

2019.05.16

聞いたことはあるけど…「耐震構造」って結局何?

耐震強度偽装問題をテレビで取り扱ったこともあり、「耐震構造」という言葉を聞いたことのある方は多いかと...

2019.05.15

地震に強い「モノコック構造」のメリット・デメリット

地震の多い日本で家を建てるのなら、意識しなければならないのが「耐震面」だと思います。長く安心して暮ら...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!