• 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
【お客様インタビュー】浜松市浜北小野邸②「廊下がない間取りはメリットがたくさんでした」

category:

ブログ, 施工事例

date:

2017.12.28

こんにちは、平松建築広報担当の小木です!いよいよ今年も残り4日。皆さんにとって2017年はどんな一年でしたか?また、来年はどんな1年にしたいでしょうか?

平松建築も来年は、新しいメンバーが加わりパワーアップ予定です。今日は、来年から平松建築の仲間となる小野にインタビュー!平松建築の家に暮らす小野に、住み心地を聞きました。


Q.平松建築の家の住み心地はどうですか?

冬のこの時期は、玄関を開けると暖房をつけていなくても「あったかいな」と実感します。今年の夏も大きな窓から風が抜けてとても快適に過ごせました。

Q.大きなリビングを中心にした間取りはどうですか?

うちは平屋の家なので、リビングダイニングを中心に据えた間取りはとても快適です。例えば廊下をなくしてどの部屋にもリビングからつながっているため、家の中の移動がとても楽。家事もしやすくなりました。

大きなリビングダイニング空間は、大きな家具を動かしやすいので、例えば友人を呼んでパーティーをしたいときなども気軽にレイアウトを変えられるのが便利です。

Q.WB工法にして水道光熱費は変わりましたか?

家が広くなった分、水道光熱費は多少上がりましたが、想像以上に安く抑えられていると思います。太陽光発電をして売電収入も月3〜4万円ありますから家計は助かっています。

 

Q.最後に平松建築で働く新メンバーとして、お客様にメッセージをどうぞ!

家づくりは、話を聞くよりも実際に家を見てみる方が大切です。

私の家もモデルハウスとして、自由にご見学いただけますので、ぜひお気軽に見に来てください!平松建築の社員としてはもちろん、実際に平松建築の家で暮らす立場からお話できればと思います。どうぞ2018年からよろしくお願いします!

★小野邸の施工事例はこちらから★
http://www.hiramatsu-kenchiku.jp/2017/03/28/arata7/

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2022.11.24

【講演】紡ぎ場 〜TsumuGiver〜で勉強会を行います

平松建築でおうちを建て、平松建築のほとんどの外構を担当してくださっている株式会社soto.Craft...

2022.11.17

【ワークショップ】クリスマスオーナメントを作ってみませんか?

今週末11月19・20日(土・日)にカラフルブリッジフェアが開催されます。 平松建築もワー...

2022.11.17

平松建築の「ありがとう」感謝祭 開催しました!!

平松建築株式会社は2022年に、総業13周年・法人設立10周年を迎えることができました。 ...

2022.11.01

わが家らしさを楽しむ「造作家具」と暮らす家

造作家具のある暮らし  我が家を平松建築で建てた、広報担当の松浦です。 ...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!