メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
夏休み自宅リゾートモデルハウス見学会(終了)

開催日:

8/12~16

開催時間:

9:30~17:30

月々28,981円で建てれる家づくり

代表の平松です。暑くなってきましたね。
最近は4歳と2歳の娘が庭のプールで遊んでいます。
日差しが強いからシェードをかけて
その下でプール遊びという感じです。

 

少し高めのフェンスなので周りの目を
あまり気にせずリラックスできる庭になっています。

 

 

友人が自宅に来るときがあるのですが、
その時でも庭は子供が外に出れないように
クローズになっているので、

 

少し子供から目を離してくつろいでいても
問題がないように設計してあります。

 

ウッドデッキの下には、
BBQ用品を収納できるので、
友人を招いていつでも
BBQパーティーできる感じです。

 

それと・・・
外気温30度超えても家の中の
断熱性能が高いのでエアコンなしです。

 

体感温度=(気温+壁の中の温度)÷2

 

なので壁の中に熱がこもらない作りだと
エアコンの使用量を最低限に抑える
ことができます。

 

窓を閉め切ることなく
外の風を感じながらこの暑い時期でも
季節を感じてリラックスできるのは
かなり心地よいです。

 

その家のイメージがこちらです。↓

※画像をタップするとくるくる回る3Dパースになります。

 

究極のリラックス

で、この家をつくるときに考えたメインテーマが
「究極のリラックス」です。

 

自宅に居ながらもリゾートにきたような
開放感や落着いた空間。

 

季節を感じとれる間取り。
心地よい風が吹き抜けて
まるで森の中の木陰で
一休みしているような感覚。

ちょっと贅沢な感じです。

ただこれには一つ問題があります。

ゆる〜〜くリラックスをしたいので
ちょっと贅沢に作りたいのだけど、
贅沢にしすぎてお金をかけすぎてしまうと、
返済が心配でリラックスできない。

 

こんな矛盾ができてしまいます。
さて、どうしようか・・・

 

コストの断捨離で贅沢をお得に

 

実はこの問題点は「金利の低い今なら」簡単に
解決できてしまいます。

 

「コストの断捨離」がキーポイントです。

 

断捨離=不要なものを減らし生活に調和を

という考え方ですが、
これは住宅に関わるあらゆるコストにも
そのまま当てはまる話です。

 

話を聞くとなるほど確かに。
と思う話なのですが、
残念ながらこの考え方を知ったうえで
建てている人はほとんどいません。

 

わたしは家を建てるときこう思いました。

 

「いい家に住みたい。でも返済は楽にしたい。」

 

虫のいい話だけど何とかならないか。
これができたらお客さまも喜ぶだろうし・・・

 

考えました。
大工として現場経験10年。
工務店経営者として8年。
でたどり着いた答えが

 

「生涯住居コスト」

 

でした。

 

アパートの家賃の半分で家ができる

 

住宅に関係するあらゆるコストを
生涯で一番安くするように家づくりの
仕様を設定すると・・・

 

30歳前後の方ならアパートの家賃の半分。
3万円ぐらいの月々コストで高性能な注文住宅が
出来てしまいます。

 

私はこの「生涯住居コスト」を知らずに、
家を建てなくて本当に良かったと思っています。

 

興味があり内容を知りたいと思った方は、
予約制のモデルハウス見学にお越しください。

 

モデルハウス見学をかんたん予約して
今しかできない「コストの断捨離」の方法を聞く↓



毎月31万円の痛い出費

今はトランプ政権に移行して、

アメリカの金利が上昇しています。
日本も過去の例から考えると、
アメリカの半年遅れぐらいで
金利が上昇していく可能性が高いです。

 

3000万円借入35年払いで…
仮に一年で0.5%金利が上昇すると、
月々返済が7,170円増加。
総額支払いで3,011,400円増加します。

 

1年で300万円ぐらい増えるということは…
一月で考えると25万円づつ住宅コストが上がることになります。
さらにアパートにいる場合は6万円の家賃で仮に考えると、
25万円+6万円=31万円

 

これだけの額が毎月家づくりが遅くなればなるほど、
損をするということになってしまいます。

 

頭金をためてからと考えている人は、
実は大きな損をしてしまう可能性が高いです。

 

そこに気が付いた人は動き出しています。
その流れに乗り遅れないためにも、
家づくりのスムーズな流れも学べる

モデルハウス見学はきっと有意義なものになると思いますよ。

しつこい営業など決してしませんので、

お気軽にご参加ください。

モデルハウスでお待ちしています。

代表 平松

 

月々28,981円で建てれる家づくりの可能性を探りに行く↓

 
一覧へ戻る
 
© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!