メニュー

  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ

category:

ブログ

date:

2019.08.28

皆さんは袋井市袋井北にある可睡ゆりの園をご存知ですか?
袋井市近くに住んでいて、そこに行ったことがないのは、勿体ないという他にありません。
一体、可睡ゆりの園には何があるのでしょうか。

 

これを機に、袋井市袋井北を巡ってみましょう。
今回は、袋井市にある可睡ゆりの園についてお伝えします。

・可睡ゆりの園とは

まず、可睡ゆりの園についてみていきましょう。
可睡ゆりの園とは、その名の通り、ゆりを鑑賞できる場所です。

 

可睡斎の東側丘陵地3万坪に広がる可睡ゆりの園には、毎年5月下旬から7月上旬にかけて、世界中に存在する150種類以上200万球もの百合の花が一面に咲くのです。
写真でもその美しさを確認することはできますが、やはり足を運び、筆舌に尽くせない感動を味合うのが正しい鑑賞方法でしょう。
ぜひ、一度は足を運んで行ってみてください。

 

また、ゆりの花畑の他にも、園内には様々なものがあります
園内の中央にある大きな池では、鯉の餌やり。
日本風の滝や庭園では、日本ならではの四季の良さを味わえるかもしれませんね。

 

鑑賞だけでなく、甘味処や茶室、食事処もあります。
美しい景色に囲まれながら美味しい食事を食べる。

 

なかなか動けなくなってしまうかもしれませんね。
売店では、お土産品だけでなく、様々なゆりの鉢植えが売られているため、どの百合の花が良いかを見ながら、園内を歩いてみてはいかがでしょうか。
可睡ゆりの園で大切な人と落ち着いたひと時を過ごしましょう。

・可睡ゆりの園フォトコンテスト

可睡ゆりの園のホームページでは、「可睡ゆりの園の魅力をPRできる写真」をテーマに、園内の花や風景、スナップを撮影したフォトコンテストが開催されています。
自分が見たことのない可睡ゆりの園に咲く花たち。
見ているだけでも時間のことを忘れてしまいそうになってしまいます。

 

ぜひ、可睡ゆりの園に行く前に、これまでのフォトコンテストの写真を見てみてください。
写真を思い出しながら園内を歩けば、他の人とは違った楽しみ方を味わえるでしょう。
フォトコンテストの写真を見ながら、自分が見たことないゆりの花たちの顔を見てみませんか。

 

今回は、袋井市袋井北にある可睡ゆりの園についてご紹介しました。
可睡ゆりの園の近くに住めば、毎年、家族で出かける行事ができますね。
ゆりの花は行くたびに違った顔を見せてくれます。

 

定期的に足を運んで、ゆりの魅力を少しずつ味わっていきませんか。
可睡ゆりの園で家族の中を深めませんか。

category:

ブログ

date:

2019.08.27

皆さんは豊浜と聞いて、何を想像されますか?
ほとんどの方が海やサーフィンなどを想像されたことでしょう。
勿論、それも素晴らしい魅力の1つですが、それ以外にも知っていただきたいところがあります。
それは、渚の交流館です。

 

どんな施設なのか、何故知ってほしいのか気になりますよね。
では、渚の交流館について見ていきましょう。

・渚の交流館とは

渚の交流館は、遠州灘で育った海鮮が採れる福田漁港に建てられました。
新鮮で美味しい魚は勿論、地域で獲れた野菜や物販店など、地域の特徴がここに詰まっています。
観光としていくだけでも十分に楽しめますが、ぜひ、気になるイベントが開催されている時にこそ足を運んで頂きたいです。
豊浜の観光スポットの1つとして、頭に入れておいてください。

・渚の交流館の『買う』

渚の交流館では、多様な食品を購入することができます。
鮮魚だけでなく、特産品のシラス、カツオを味噌たたきにした郷土料理のたんたん、ワンコインで味わえる天丼と刺身丼、海岸で釣りを楽しみたい人のためのルアーグッズなど、飽きる心配がないラインナップです。
美味しい物を食べに行くためだけに行くのではなく、日々の生活をより鮮やかにするための物を買いませんか。

・渚の交流館の『楽しむ』

渚の交流館は、ただ美味しいものが食べられるだけの場所ではありません。
海岸に面しているため、サーフィンや釣りを満喫することもできるのです。

 

サーフィンは初心から上級者まで、誰もが楽しめる環境になっており、いつ来ても最高の時間を過ごせるでしょう。
漁港内では、イワシやサバ、クロダイ、ヒラメ、タコ、港周辺の白浜では、シロギス、イシモチ、ボラ、スズキなど、少し移動するだけで多種多様な魚と触れ合えます。
釣り場は安全な場所が多いため、家族で来る人も多くいるそうです。

 

家族で魚を釣って、夕飯のおかずにする。
考えているだけでも幸せなひと時を過ごせそうですね。
渚の交流館に行って、家族で楽しむ時間を増やしませんか。

 

今回は、豊浜に行く際にはぜひ寄っていただきたい、渚の交流館についてご紹介しました。
この場所の近くに住めば、これから過ごす日々をより豊かにすることができるでしょう。
季節のイベントも多く開催されているため、季節の移り変わりを満喫できます。
実際に見てみるまで、その良さは十分に伝わりません。
まずは、渚の交流館に足を運んで、思う存分楽しんでから、これから住む家について考えませんか。

 

category:

ブログ

date:

2019.08.26

突然ですが、皆さんは最高級のシラスについてご存知でしょうか?
最高級のシラス、それは遠州灘で獲れたシラスです。

 

静岡県の西部に位置する磐田市の福田というところは、シラスが豊富に獲れる遠州灘に面しています。
では、何故、遠州灘で取れたシラスは最高級とされるのでしょうか。

 

そして、最高級のシラスとはどのような味がするのでしょうか。
早速、それらを見ていきましょう。

・遠州灘のシラス

遠州灘は静岡県を流れる多くの河口と面しています。
新川、馬込川、天竜川、太田川、弁財天川、新野川、東大谷川など、かなり多くの川と繋がっているのです。
それらの川は浜名湖など、淡水が多く含まれているため、動物性のプランクトンが大量に発生します。

 

河口から流れてきた、栄養豊富なプランクトンを追いに、シラスたちは黒潮に乗って集まるのです。
そのようにして成長したシラスは、遠州灘の荒波によって常に引き締められるため、体全身にうまみが詰まっています。
その上、遠州灘のシラスは、素材の良さで勝負されるのです。

 

漁港に上げられたら、スグに競りが始まり、シラスを扱うお店に運ばれていきます。
昔ながらの天日干しや釜揚げは勿論、生シラスのおいしさは他のところでは味わえないでしょう。
福田に寄った時だけでなく、シラスを目当てに福田に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

・福田のシラスは生シラスで頂くべし!!

皆さんは生シラスと聞いて、どのようなイメージを抱かれますか?
きっとほとんどの人が、居酒屋に行った時に小皿で提供されるおつまみを想像されたのではないでしょうか。
確かにそれもおいしいですよね。

 

しかし、それではシラスの良さを十分に味わえてるとは言えません。
福田のシラスを食べるなら、生シラスをご飯に乗せて、贅沢な生シラス丼にしていただきましょう!!
一匹一匹の存在感。
確かな歯ごたえ。

 

ご飯に合わない理由がありません。
醤油や卵をかければ、最上級の味になること間違いなしです。
ただ、生シラスは足が早いため、漁を行った当日しか販売されないのです。
新鮮で貴重な生シラスを購入して、至福のご飯を頂きませんか?

 

今回は、磐田市の福田の特産品であるシラスについてご紹介しました。
シラスの他にも、福田には多くの海の幸があります。
そのようなところに住めれば、常に新鮮で、美味しい海鮮を食べられることでしょう。
土地探しの基準として、地域の食べ物を参考にしてみてはいかがでしょうか。
美味しい食べ物にあふれた所に住んで、常に美味しい食べ物が食べられる環境に住みませんか。

 

category:

ブログ

date:

2019.08.23

皆さんは自分が子供のころに過ごした街を覚えていますか?

年を取るごとに、小さいころの記憶というものは薄れていきます。

年を重ねていくうちに、多くの方がおぼろげな記憶しか思い出せなくなっているのではないでしょうか。

そういった人がいる一方で、自分の住んでいたところの思い出がたくさんある人もいると思います。

この両者の違いは何でしょうか。

それは、どれだけ自分の住んでいた町のことを好きかどうか、良い思い出を作れたかどうかだと思います。

今回は、魅力あふれる町、袋井市愛野町についてご紹介します。

 

・ふくろい遠州の花火

袋井で行われるふくろい遠州の花火は、日本全国でも有名な花火大会です。

迫力や伝統芸術花火、高音質の音楽との相乗効果がふくろい遠州の花火の売りです。

昭和20年代から行われていたという歴史を持っており、1995年から現在の場所に移されました。

非常に迫力あふれる花火大会であり、音や色、風、空気の振動を体全体で受け止め、花火を楽しむことができます。

見どころは、日本一名曲メロディースターマインや全国花火名人選抜競技大会、大玉100連発豪華対打、空中ナイアガラ大富士瀑布、日本一ジャンボワイドスターマインがあります。

全国花火名人選抜競技大会の優勝者は文部科学大臣賞、準優勝者は経済産業省関東経済産業局長賞、優秀賞者は日本商工会議所会長賞、特別賞者は日本煙火芸術協会会長賞を贈られます。

打ち上げ数は約3万発と言われています。花火大会後には、クリーンアップ作戦という清掃活動を袋井市内の小中学校や地元の有志で行います。

 

・豊富な自然と運動スペース

愛野町には、小笠山総合運動公園や静岡エコパアリーナ、静岡エコパスタジアムがあり、子供の成長に欠かすことができない運動を親も一緒に楽しむことができます。

また、さきほどご紹介したふくろい遠州の花火が行われる原野谷川親水公園(はらのやがわしんすいこうえん)は花火の時こそ、絶景スポットとなるため、人が密集しますが、普段はとてものんびりとした自然あふれる公園です。

グラウンドや小さい子供向けの遊具、いかだ遊びもできる程よい大きさの池、岩場のある緩やかな渓流などだれでも楽しむことができる公園となっています。

 

・アクセスの良さ

愛野町には、JR東海道本線の愛野駅があります。そのため、隣の掛川駅まで一駅です。掛川駅からは、天竜浜名湖線と東海道新幹線が通っているため、非常にアクセスが良いところです。また、東名高速道路に関しても袋井インターチェンジがすぐ近くにあるため、電車、新幹線、車のどの交通手段でも好きなものを選んで利用することができます。

 

今回は、魅力あふれる町、袋井市愛野町についてご紹介しました。

現在の日本では、運動することができるスペースは昔とは異なり、貴重なものとなってしまいました。

近隣の住民のクレームにより、ボールの使用を禁止された公園や、酷いところによっては子供の声がうるさいというクレームが入る公園まであります。

その中で、思う存分運動をすることができ、なおかつ日本有数の花火大会が行われるなど、いい思い出がたくさん作ることができると思われる袋井市愛野町での暮らしをこの機会に考えてみてはいかがでしょうか。

category:

ブログ

date:

2019.08.22

家を建てようと思ったときに、どういった土地選びをされているでしょうか?

生活のしやすさであったり、子育てのしやすさであったり、都会へのアクセスの良さであったりと人によって様々です。

どのような条件にするのかを詳細に決めていない方で、静岡県内で土地探しをされている方におすすめしたいのが、磐田市見付町です。

今回は、様々な魅力を持った磐田市見付町についてご紹介します。

 

・大きな公園がたくさんある

磐田市見付町には子供が自由に運動することができる大きな公園がたくさんあります。例を挙げると、つつじ公園や中央公園、かぶと塚公園が挙げられます。

また、小さな公園も合わせると非常に多くの公園が町内にあります。都会的な面も持ちながら、こういった自然の観点や子育てという面でも優れているのは、非常に良い街だということができるでしょう。

 

また、公園の数が多いだけではなく、磐田市見付町のすぐ近くにはヤマハスタジアムがあります。

ヤマハスタジアムはJ1のジュビロ磐田のホームスタジアムであり、試合が行われる日には多くの人でにぎわいます。

また、ジュビロ磐田は下部組織やサッカー教室も充実しているため、サッカー教育に関しては日本でもトップクラスに恵まれている町と言えるでしょう。

 

・由緒正しい見付天神 矢奈比賣神社(やなひめじんじゃ)

矢奈比賣神社は、見付のお天神様として古くから崇敬されてきました。創立年月こそ不詳となっていますが、非常に有名で由緒正しい神社です。

主祭神である矢奈比賣命(やなひめのみこと)は、縁結びや安産、子育て、子宝などのご利益があると言われています。

 

相殿の菅原道真公はお天神様と呼ばれるように、学業向上や合格祈願と言ったご利益があると言われています。

また、神社に祭られている霊犬悉平太郎(れいけんしっぺいたろう)は怪物を退治したと言われており、厄除けや災難除、ペットの健康祈願にご利益があるとされています。

 

また、国の重要無形民俗文化財に指定されている見付天神裸祭は国内でも有名な祭りの一つであり、季節ごとに新春初祈願や初天神特別合格祈願祭、夏越しの大祓式、七五三健康祈願、地の神様家内安全祈願といった行事も行われます。

 

・アクセスの良さ

磐田市見付町の魅力の一つはアクセスの良さです。

東海道本線と東海新幹線が近くを走っており、東名高速道路に関しては磐田インターチェンジがあるため、非常に身近な存在です。

 

今回は、様々な魅力を持った磐田市見付町についてご紹介しました。

土地選びで迷われている方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度検討されてはいかがでしょうか。

category:

ブログ

date:

2019.08.21

磐田市と言えばジュビロ磐田が有名ですよね。

そのため、スポーツが盛んな街という印象をお持ちかもしれませんが、磐田市掛塚地区では落ち着いた雰囲気で非常に住みやすい地区となっています。

今回は、磐田市掛塚地区についてご紹介します。

 

・貴船神社

掛塚地区の特徴の一つが貴船神社です。

貴船神社では、江戸時代から明治時代初期に海運で栄えた掛塚湊の歴史と伝統を後世に伝え、海上の安全を祈る貴船神社大祭「掛塚祭り」が毎年10月の第3土曜日、日曜日に行われています。

 

2017年に建造100年を迎えた蟹町の屋台をはじめとして、精巧につくられた木彫りや美しいとしか言いようがない天幕で飾り付けられた9町の豪華絢爛な屋台が、県指定無形民俗文化財に指定されている掛塚祭屋台囃を奏でながら、地区内を巡行します。

この祭りは、えもいわれぬ魅力を持ち、全国でも知られています。

他にも祇園祭やお弁天様のお祭り、七五三祝祭、除夜祭、元日祭と言った祭りも季節ごとに行われ、非常に地域の活気あふれる街となっています。

 

・都会からも近く、子供にも安心

都会からのアクセスの良さも掛塚地区の魅力です。

東海道新幹線の通る磐田駅がすぐ近くにあり、東名高速道路の磐田インターチェンジもあるため、県外への移動も非常に便利な立地となっています。

また、天竜川を越えるとすぐに浜松駅に行くことができ、新幹線や高速を利用すると、すぐに愛知県の繁華街である名古屋や日本の中心地である東京へすぐに行くことができます。

 

また、こういったアクセスの良さがありながらも、掛塚地区の落ち着いた雰囲気から子育てに向いていることも魅力と言えるでしょう。

程よく都心から離れているという絶妙な立地が程よい自然がありながら、アクセスも良いという理想の環境を実現させているのです。

また、冒頭にも述べたようにサッカーをはじめとしたスポーツにも力を入れている都市であるため、お子様の成長に良い効果をもたらすことも考えられます。

 

今回は、磐田市掛塚地区についてご紹介しました。掛塚地区は海に面していることもあり、非常に住みやすい土地であることは間違いありません。

子育てを軸とした土地を探されていらっしゃる方は、ぜひ磐田市掛塚地区を検討されてはいかがでしょうか。

 

category:

ブログ

date:

2019.08.20

これからは子育てのことを考えて、「自然あふれるところで暮らしたい!」、「子供が健康に育つことができる環境で暮らしたい!」と言った方もいらっしゃると思います。

こういった時におすすめしたいのが、愛知県と長野県に隣接する静岡県浜松市の山村である水窪町です。

今回は、浜松市水窪町の魅力についてご紹介します。

 

・どんな町なの?

先ほども述べたように、水窪町は愛知県と長野県に隣接する山村です。

水窪町は南アルプスの山々に抱かれ、緑豊かな木々と清らかな天竜川を持つ自然に恵まれた町です。

昔から「塩の道」の宿場町として栄えていたため、歴史のある史跡や伝承文化が数多く残っており、魅力的な町となっています。

 

また、山の幸や川の幸といった食べ物もおいしく、ハイキングや山登り、渓流釣りと言ったアウトドアにも適しています。

田舎ならではのゆっくりとした時間の流れを四季ごとに楽しめる自然の中で過ごすという理想の町となっています。

 

・名所 青崩峠

遠州と信州を結ぶ「塩の道」の難所と言われているのが、青崩峠です。

標高1082メートルという高地であり、峠の崩落部の地肌が青色であることから、この名前で呼ばれています。

峠では夏の早朝に時雨のような「しごり」と呼ばれる雨が降り、冬には峠から「信州おろし」と呼ばれる冷たい風が吹きおろします。

過去には、北条時宗や武田信玄が行軍したとも言われています。

 

・名所 池の平

亀の甲山と呼ばれる標高800メートルほどの山の標高650メートル付近にある窪地が池の平と呼ばれる窪地です。

池の平には普段こそ一滴の水もないただの杉木立の平坦な土地ですが、約7年に一度、地面から水が湧いてきて周囲200メートルほどの池となります。この池は、標高が高いことにより空気がとても澄んでおり、とても幻想的で神秘的な雰囲気になります。

 

池の平は遠州七不思議のひとつに数えられており、一説によると、御前崎市佐倉にある桜ヶ池に住むと言われている竜神が信州の諏訪湖に行く途中で休息するためにできるためだと言われているそうです。

最近では、2010年に池の発生が確認されています。

 

今回は、浜松市水窪町の魅力についてご紹介しました。

今回はご紹介できませんでしたが、冒頭にも述べたように水窪町には数多くの史跡があり、自然豊かでもあるため、魅力にあふれた、子育てに向いている町ということは間違いないでしょう。

子育てを考えた土地選びなら、浜松市水窪町を検討してみてはいかがでしょうか。

category:

ブログ

date:

2019.08.19

皆さんは浜松市というとどのようなイメージを持たれるでしょうか?

浜松餃子と言った食べ物を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回は浜松市引佐(いなさ)町の歴史的観点などをご紹介したいと思います。

 

・女領主 井伊直虎と深い関係がある!

2017年に大ヒットしたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台は浜松市北区引佐町の井伊谷(いいのや)を中心とした静岡県西部です。

主人公である井伊直虎は幼少期役を新井美羽さんが、メインは柴咲コウさんが演じました。

また、三浦春馬さんや貫地谷しほりさん、高橋一生さん、菅田将暉さんといった豪華キャストが出演していました。

 

井伊氏の菩提寺である龍潭寺(りょうたんじ)や様々な名所旧跡には、多くの視聴者や観光客でにぎわっています。

このような歴史的背景がある町で暮らすことで、子供も歴史に興味を持ちやすい環境となり、教育においても良い影響が出るのではないでしょうか。

 

・子育て環境が充実している!

浜松市は市全体で教育指導事業を行っています。その中の一つに「はままつ人づくり教育」と言うものがあります。

はままつ人づくり教育は、「はままつマナー」と「心の教育推進事業」で構成されています。

 

はままつマナーとは、浜松市教育委員会が子供たちの心の耕しを図るために作成した学習用冊子のことです。

この冊子は、あいさつや話し方、公共の場でのマナーを取り上げていて、小学校低学年・小学校高学年・中学生といった3段階の発達段階に応じて、浜松の子供たちに身に付けてほしいマナーが学べるように編集されています。

 

また、近年増加している帰国子女やハーフ、クオーターの子供にも対応できるように、英語版とポルトガル語版のものも用意されています。

心の教育推進事業は、園や学校が心の耕しをキーワードに幼・小・中の連続性を踏まえて教育活動を進めるとともに、家庭や地域にも働きかけ、心の耕しが広がるようにすることを通じて、浜松の子供たちに豊かな心をはぐくむことを目的としています。

 

内容は、先ほどご紹介した「はままつマナー」の活用の推進や中学校区人づくり教育推進事業、心の教育推進協議会の開催を行うというものです。

中学校区人づくり教育推進事業は、2分の1成人式の開催や立志式といった活動、いじめ根絶のための活動を行います。

心の教育推進協議会は、有識者や保護者代表、園・校長代表などが、人づくりの方向性について協議を行います。

 

今回は、浜松市引佐(いなさ)町の歴史的観点などをご紹介しました。歴史的な魅力もあり、教育にも力を入れている浜松市引佐町を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

category:

ブログ

date:

2019.08.16

静岡県で土地を探しているけど、いいところが見つからない。

そういったお悩みはありませんか?

お子様が生まれたことをきっかけにしっかりとした家、環境で子育てがしたいと土地を探している方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方におすすめしたいのが、掛川市掛川町です。

今回は、掛川市掛川町の良さについてご紹介したいと思います。

 

・子育てへのサポートがしっかりとしている!

掛川市は、子育てにおいて市民に手厚いサポートを行っています。

その一環として、子育てサポーターという取り組みがあります。

子育てサポーターは、家庭における子供の理解やかかわり方などの親からは分かりにくい悩みや意見を家庭教育学級等の学習会でヒアリングを行い、身近な立場から助言やお手伝いを行うサポーターです。

 

掛川市では、こういった子育てサポーターの登録を行っており、家庭教育に関する啓発活動や相談を行っています。

具体的には、子育ての様子や悩み・意見を聞いたり、不安を取り除くため適切なアドバイスを行ったり、親同士の意見交換やコミュニケーションを深める雰囲気づくりをするといった活動をしています。

そのため、子育てという観点で見ると非常に制度が充実した市と言えるでしょう。

 

・歴史的にも価値のある町である!

掛川市の目玉と言えば、掛川城が挙げられます。

掛川城は、2017年に大ヒットしたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも登場しました。

掛川城は今川氏の支城として築城され、柴咲コウさんが演じる主人公井伊直虎の許嫁である、三浦春馬さんが演じる井伊直親(なおちか)が当時の城主である朝比奈泰朝によって殺害された場所としても有名です。

 

この事件の前の様子が、連歌師宗長(れんがしそうちょう)によって記されています。

連歌師とは、公家や僧侶とともに京都から地方に文化を伝えるうえで大きな役割を果たした連歌を詠む人のことで、当時は一流の文化人として活躍していました。

 

宗長が記した「宗長日記」には、事件前の掛川城の様子を克明に記してあるそうです。

このような歴史の色濃く残る城がいまだに残っている町で生活することで、子供が自発的に歴史に興味を持つことも考えられるでしょう。

 

今回は、掛川市掛川町の良さについてご紹介しました。

今回はご紹介できませんでしたが、二宮金次郎で有名な二宮尊徳の教えを広めるために建てられた大日本報徳社など様々な建物があります。

これらの魅力が気になる方はぜひ掛川市掛川町を候補として検討してみてはいかがでしょうか。

 

category:

住宅の温度

date:

2019.08.16

平松建築の小野です。

8月に入り本格的に夏らしく暑い日が続いていますね。

平松建築で建てた家の室温はどんな感じになっているでしょうか?

8月の記録を発表します。

 

■過去のデータ

1月の投稿はこちら

2月の投稿はこちら

3月の投稿はこちら

4月の投稿はこちら

5月の投稿はこちら

6月の投稿はこちら

7月の投稿はこちら

全月まとめたスプレッドシートはこちら

 

 

 

私の家と、平松建築の家のグレード ※2月の投稿と同じです

■■■ 以下は2月の投稿と同じ内容です ここから ■■■

私の家は 2016年7月 に引き渡しを受けた、

WBグレード の家です。

なので、2019年2月時点でおよそ2年半暮らしています。

 

「WBグレード」ってなんだ?という話になると思いますので、

平松建築の4つのグレードについて簡単に説明します。

 

■グレード一覧

・エナジーハウス

・WZグレード

・WBグレード

・シンプルグレード

 

■シンプルグレード

長期優良住宅に適合した家

基本サッシはサーモスII-H

構造材が集成材105mm角

許容応力度計算の実施

コーチパネル

耐震等級3

 

■WBグレード

シンプルグレードに加え、

WB工法

断熱材ネオマフォーム

 

■WZグレード

WBグレードに加え、

基本サッシがサーモスX

構造材が県産材の120mm角

断熱材ネオマフォームの厚みアップ

 

■エナジーハウス

WZグレードに加え、

家中を浄水するセントラルウォーター

家中をアーシングするオールアース

プラチナチタン触媒 エアープロット

 

 

グレードによってこのような違いがあります。

 

また、今年2019年以降に契約された方で、

WZグレード以上の物件では、HEAT20のG2グレード

この地域(地域区分6)のUA値0.46をを基準としています。

 

HEAT20についてはこちら

 

■■■ ここまでが2月の投稿と同じ内容です ■■■

 

 

 

測定条件と当日の室温/外気温

・FLIR E4を初期化後、表示色だけレインボーに変更

・温度バーはオート表示 ※固定表示ではない

・毎月10日の朝6時頃から撮影開始

・手動撮影なので月ごとに撮影ポイントは微妙にずれます

 

はじめは温度計です。

数字が見づらいですが、

室温29.3℃、湿度62%、外気温26.5℃となっています。

 

右側の温度バーの見方ですが、この写真の場合は

一番温度が高い温度が35.9℃、

一番ひくい温度が27.7℃になっていて、

黄色と緑の間くらいがちょうど真ん中くらいなので

(35.9+27.7)÷2 で計算すると、

写真の中で見える黄色と緑の色あたりの温度が

だいたい31.8℃くらいとなります。

 

中央値:31.8℃ という感じで各画像の上に書きます。

 

温度バーが固定表示ではなくオート表示という設定のため、

写真ごとに色と温度が違っている点はご注意ください。

例)ある写真では赤いところが18℃くらい

別の写真では赤いところが12℃くらい など

 

我が家の8月10日の朝6時過ぎの外気温は26.5℃ということですが・・・

これを見るとこの日の朝6時は27.1℃ということなので、

気象庁で確認できる温度と比べると、少し低いですね。

 

 

では早速、各部屋を回ってみます。

※以下は空調なしの状態で撮影しています

 

 

 

各部屋の温度

■01.リビング(南東から北西に向かって撮影)

中央値:31.7℃

 

■02.リビング(南面の窓)

中央値:30.4℃

 

■03.室内側から見た勝手口

中央値:30.4℃

 

■04.リビング(南西から北東に向かって撮影)

中央値:31.2℃

 

■05.キッチン

中央値:31.6℃

 

■06.リビング(北西から南東に向かって撮影)

中央値:31.4℃

 

■07.リビング(北東から南西に向かって撮影)

中央値:30.7℃

 

■08.寝室

中央値:29.6℃

 

■09.ウォークインクローゼット

中央値:29.6℃

 

■10.子ども部屋

中央値:30.7℃

 

■11.トイレ

中央値:30.9℃

 

■12.洗面脱衣室

中央値:29.8℃

 

■13.風呂

中央値:29.8℃

 

■14.リビングから玄関に向かう引き戸

中央値:31.2℃

 

■15.玄関から見たリビング

中央値:30.4℃

 

■16.室内側から見た玄関ドア

中央値:30.6℃

 

■17.外から見た玄関ドア

 

中央値:28.7℃

 

■18.外から見た家の東面

中央値:27.4℃

 

■19.庭から見た南面の窓
中央値:24.6℃

 

■20.外から見た勝手口

中央値:28.3℃

 

 

 

感想を聞かせてください

我が家の温度を写真と数字で見てみて、

どんな感想をもったでしょうか?

 

「まあこんなもんか」

「うちと全然違う」

「快適そうだな」

 

など、いろんな感想があるんじゃないかと思いますので、

是非聞かせていただけると嬉しいです。

その際、もっとこんなデータもありませんか?

など気になっているものがあれば、要望いただければ

できる範囲で調査もいたします。

 

 

 

展示場・モデルハウス案内

さて、いざ撮影して記事にしてみると、何となく伝わるかな?

という感じはしているのですが、

やはり人から聞いたり数字や写真で見るのと、

その場に足を運んで実体験するのでは違うと思います。

 

そこで、もし興味があれば

平松建築の家で実際の温度や空気感を体験してみませんか?

 

 

平松建築には、ここで紹介した浜北展示場と、

磐田展示場の2つの展示場があります。

どちらも住宅展示場内にあるモデルハウスではなく、

実際に人が住んでいる家を展示場のため、

ご予約いただいたうえで住所をご案内しています。

 

ここでは温度に特化した内容で紹介しましたが、

実際の家は温度に加えて空気もきれいで、

とても快適な住環境になっていますので

ぜひ体験に来てください。

なお、浜北展示場は平屋、

磐田展示場は2階建てとなっています。

 

平松建築への問い合わせは、

以下3つのうち使いやすいものでお問い合わせください。

 

 

 

①LINEから問い合わせる↓

こちらから平松建築のLINE@にご登録いただき、

ご連絡いただければ日程調整をさせていただきます。

 

 

 

②問い合わせフォームから問い合わせる↓

お名前 *
メールアドレス *
見学されたい場所 *
希望日程について

例)平日希望で、できれば午後13時-17時の間 など

事前に何か聞きたいこと等あればご記入ください

 

 

 

③電話で問い合わせる↓

※図をタップで電話できます

「展示場を見学したいんですが」とご連絡いただければ、

日程調整させていただきます。

 

お問い合わせはどの方法でも構いませんので、

お気軽にお問い合わせください。

また、展示場に限らず平松建築に興味がある場合も

どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

2020.01.23

子どもと家族の健康を守る家づくり3つのポイント

普通に暮らしているだけで風邪対策ができる家があるって本当?例年インフルエンザの流行のピークを迎える時...

2020.01.12

子育て世代の注文住宅無料オンライン相談会

自宅にいながら無料簡単オンライン相談お申し込みはこちらから 代表の平松です。一生に一度の家...

2019.12.27

袋井市高尾地区の3つのおすすめポイントとは?

「袋井市のどこがいいかな」とお考えの皆さん、「アクセスの良いところに住みたい」、「子育て支援が充実し...

2019.12.26

スポーツするのも見るのも!袋井市愛野地区のおすすめスポット

袋井市愛野地区はどんなところなのでしょうか。これから「愛野地区に住もうかな」と考えている方は必見です...

2019.12.25

ご存知ですか?袋井市豊沢地区の7つのイベント

「都会すぎる所はちょっと」と、中心部を少し離れた袋井市「豊沢地区」のことが気になるあなたに、程よい田...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!