メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
ペットと暮らす家 浜松市浜北区O様邸

category:

施工事例

date:

2017.03.28

今回は施工事例、浜松市浜北区0様邸をご紹介します。O様ご夫婦とペットとの暮らしを考えた平家のお家(小屋裏収納付き)です。

 

 

鮮やかなブルーの外壁に木製のドアや塀が自然と調和した印象のO様邸。赤いポストもアクセントになっています。屋根には太陽光パネルを設置しました。

 

優しい風合いのベージュの玄関ステップを上がり、お家の中へ。すぐ右手には靴をたっぷり収納できるシューズクロークを設けました。

玄関からリビングへつながっていているので無駄なスペースを取ることなく、限られた空間も有効的に使うことができています。

 

 

リビングダイニングへ入ると広々とした空間にオープンキッチン、見上げるとどこか心がホッとするような木の天井と大きな梁が目に飛び込んで来ます。

 

 

 

周囲に高さのある建物がなく、遠くまで抜ける視界、勾配を付けた屋根がより開放感のある空間に。

自然の光を取り込み、心地よい明るさに包まれた空間は、ご家族の憩いの場にもなりそうです。日が沈んでからは、天井の間接照明、ダウンライトの温かみあるやわらかな光に包まれ、日中とはまた違う表情を見せてくれます。

 

そして、ダイニングにはドッグランに通じるペット用の土間スペースを。

広々としたドッグランでは、将来お子さんが産まれたときにのびのび遊ぶことができます。ドッグランの芝生は手入れ不要なものを採用しているため、生育が発達する夏場でも管理がラクでおススメですよ。

 

 

いかがでしたでしょうか?次回も引き続き、O様邸をご紹介します。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.12.17

あこがれの無垢床、実はお手入れも簡単なんです

無垢の床板、温かみのある質感が醸し出す雰囲気にあこがれますよね。でも、メンテナンスが大変じゃないの?...

2018.12.14

年を重ねるごとに魅力も増す建材選びのアドバイス

100年住める家と考えれば、長い長いお付き合いになります。最初に安くても、後々メンテナンスが必要だっ...

2018.12.13

空気をキレイにしてくれる“コットンクロス”を知っていますか?

前回お話ししたWB工法(https://www.hiramatsu-kenchiku.jp/blog...

2018.12.12

寿命28年の家と100年住める家、その違いとは?

老後までの50~60年、家は持つのでしょうか?家も健康だと寿命が延びます。WB工法を取り入れた平松建...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!