メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
ドイツ編 DIYの精神

category:

ブログ, 世界の家づくり

date:

2017.01.19

家づくりを見るためのドイツ旅行中、

ホームセンターにも立ち寄りました。

行ってみると、その品揃えに驚きました。

 

ドイツの人々には家の手入れ自分でするものという

DIY(Do It Yourself)の精神が根付いているのです。

少しくらいの補修や修理なら自分たちでやり、

家を長く大切に受け継ぎながら住む習慣があります。

花壇に柵を作ったり、

欲しいサイズにぴったりの本棚を作ったり、簡単な製作も出来てしまいます。
そのためホームセンターには様々な材料が豊富に揃っていました。

自分でやることは、コストを抑えられるだけでなく、

欲しいサイズや色など自分の好み通りに作る事ができます。


また、使う物の材料選びも自ら行い、

手にとって原材料を見ることができるため、

安全な材料にこだわって作ることができます。

 

ペンキ一つでも、自然素材を使ったものもあれば、

シックハウス症候群の原因になる物質が含まれているペンキもあります。

家族の食事を作るとき材料にこだわるように、

家の材料にもこだわりたいですよね。


自分で少しやってみるだけで色んなメリットが得られるDIYを、

ドイツのように日本でも身近に感じてもらいたいと思いました。

皆さんへのきっかけ作りとして、

平松建築で始めたい取り組みについては今後ご紹介します。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.12.10

小さいけれど大満足な家を建ててみませんか?

平松建築では、プラン作成までの打ち合わせにじっくりと丁寧に時間を掛けます。人生をどうしたいかまでお聞...

2018.12.07

見た目が同じ1000万円の家と2000万円の家、どちらが将来お得でしょうか?

平松建築が、家づくりの最初にさせていただくのが人生設計です。どんな家ならご家族が幸せになるか、確信を...

2018.12.06

3つの「やさしい」を詰め込んだ家づくり

こんにちは、平松建築です。家族がリビングに集い、笑顔で語り合っている・・・。そんな和やかな光景が思い...

2018.12.05

月々の返済額を減らして間取りも充実させる4つの条件

月々返済はなるべく少なくしたい・・・でも天気が悪くても気にせずに干せる室内干し空間が欲しい。予算が合...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!