メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
静岡の建築会社が解説!浜松市の小学校学区の住みやすい特徴って?

category:

ブログ

date:

2017.12.25

お子様の誕生や進学を機に、マイホームのことを考え出すご家庭は多いですよね。
けれど、大切なお子様が安全に育つ環境なのか、親なら誰しも気になるところです。

今回は、静岡県の浜松市にある学区について、ご紹介します。

■浜松市学区の住みやすい特徴って?

浜松市は市としては面積が広く、学区も非常に多いことが特徴です。
また『浜松市』と言っても場所によって雰囲気は全く違うので、転勤などを原因に引っ越す場合は、その土地について調べるのが良いでしょう。

浜松市の小学校学区に住むとなると、最初に話題に上るのはやはり『文教区』です。
広沢周辺は、広沢小をはじめとして勉強熱心で、お受験の必要な静岡大学教育学部附属浜松小学校も存在します。
佐鳴台小学校など、いわゆる中区が住宅地としては人気です。

しかし、都市部とは異なる自然やのんびりとした環境とは程遠いでしょう。
海や山といった自然を感じたいなら、より東部の方が楽しめるかもしれません。

■浜松市に住むメリット

なんとしても、交通の便や教育機関、その他のスーパーなどの住環境も比較的整っていることが言えます。
車社会の静岡県の中でも比較的交通の便が良いですし、通勤にも不便はないでしょう。
東京などの都市部にも行きやすいため、単身赴任や短期の出張がある職業の方も、比較的住みやすいですね。

■浜松市に住むデメリット

住めば都といいますが、やはり土地によって特徴があるものです。

浜松市は政令指定都市にもなる都市ですが、他の市に比べるとひっそりとしています。
「大きな都市に住みたい!」と思っている方には、実際の場所と理想にギャップがあるかもしれません。
また、「のんびり田舎で子育てしたい」という方にとっては、逆に少し緑が不足するように感じるかもしれませんね。

■浜松市に住むのがオススメな家族って?

静岡県で浜松に住むとなれば、お子様が関東に進学する方も多くなります。
子どもに学業に励んでほしい、しっかり、それでいてゴミゴミとしていない環境で学んでほしい方にぜひおすすめしたい土地です。

しかしながら、すぐ近くに自然があってほしい。
少人数クラスでのんびりと育ってほしい、という場合は、他の場所も検討してみるといいでしょう。

いかがでしたか?

小学校の学区は子育てにおいて非常に重要なポイントですよね。
平松建築株式会社は、静岡で地方密着型の建築会社として、静岡での土地探しにも全力で対応いたします。
ぜひこの機会に一度、静岡での土地探しを考えてみてはいかがでしょうか。

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.06.25

私たちが解説する 袋井市三川地区の特徴

「三川地区には何があるの?」、「三川地区の特色・利便性が知りたい!」とお考えの方は必見です。自然豊か...

2018.06.24

袋井市今井地区はこんなところ!|私たちが特徴を説明します

「袋井市に住もうか考えているけど、地区ごとの特色、利便性などがわからない」という方は多いのではないで...

2018.06.23

袋井市東地区についてご存知ですか?|私たちがその特徴を解説します

「東地区が広すぎてわからない!」「利便性は?」と気になっている方は多いのではないでしょうか。そんな疑...

2018.06.22

袋井市の北四町地区の特徴を私たちがご紹介します

「北四町地区には何があるの?」「特徴は?」「住みやすい?」など北四町地区に関する疑問をお持ちの方にぜ...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!