メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ

けやき柱と伸びる家

袋井市M様邸。家族の健康と過ごしやすさを何よりも大切にしており、理想の家づくりを実現するために相談しながらたどり着いたのが、通気層を設けることで1年中家の中の空気がきれいに保たれるWB工法の家でした。

4層構造のスキップフロア

家族5人が暮らすM様邸は、ロフト・中二階を設けた4層構造のスキップフロアの家。スキップフロアは段差によって自然と仕切りができるため、壁を作らなくてもそれぞれの部屋が独立した空間になっています。

広さを感じるリビング空間

ん中にけやき柱がすっと伸び、まるで森の中にいるような気分でくつろげる、吹き抜けのリビング空間が広がる一階部分。リビングからすぐに出られるウッドデッキには、上に庇(ひさし)を設けることで、夏でもリビングに直射日光が当たらず、過ごしやすくなる工夫を施しています。

アイランドキッチンで家族の会話が弾む家に

5人家族が暮らすM様邸の一階には、家族の繋がりがいつも感じられる吹き抜けのリビングとキッチン、和室がつながる間取りを採用しています。無機質なシンクやコンロなどのキッチン設備も木のぬくもりを存分に感じられるリビングのため、あたたかな雰囲気に。アイランドキッチンにすることで、料理中も家族との会話も弾みます。また、料理を作る・配膳する・片付けるなど、一連の家事動線も短くなりました。

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!