メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ

ワーママもにっこり!フレンチカントリー調の家

白を多めにしたフレンチカントリー調のデザイン。明るくかわいい仕上がりになって、大満足。早速ご紹介します。

こだわりのフレンチカントリー調デザイン

まず私が、家を建てるにあたってこだわったのは、憧れのフレンチカントリー調の空間作りです。玄関を入って正面の壁にはアーチの形をしたニッチを。壁の色は木目調と相性のいい白を多めに配置しました。家の外壁も白くし、とってもかわいい雰囲気に。

パソコンもミシンも全部ママ専用のワークスペースで

子どもがリビングで遊ぶ様子を見ながら、料理をしたり自宅仕事をしたりできるよう、キッチン奥にママ専用のワークスペースを。

パソコン仕事はもちろんのこと、子どものバッグなどを縫うミシンもこのワークスペースに集約。ママ専用のスペースとして、普段使うものはほとんどここにあると言っても過言ではないくらい。

冬の室内干しでも洗濯物が1日で乾く!

平松建築が数多く手がけるWB工法を採用。
通気性が良く、いつも空気がきれいなので、旅行などで1泊して自宅に帰ってくると「家の空気が一番心地いいな」と感じるくらいです。

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!