メニュー



  • 私たちの想い
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 選ばれる理由
  • ブログ
  • 事務所案内
  • お問合せ
家事動線にも注目!「インナーガレージ付きハウス」袋井市N様邸~磐田・袋井・浜松・掛川の新築注文住宅~

category:

施工事例

date:

2017.05.18

今回も、前回(http://www.hiramatsu-kenchiku.jp/2017/05/16/ghouse1/)に続いて、平松建築の施工事例、袋井市のN様邸(サーファーズハウス)施工事例をお届けします。

 

 

雨に濡れずに室内へ入れるインナーガレージや、開放的なリビングを1階に配置したN様邸。今回はいよいよ2階部分です。

 

 

 

【Pick up Point】WB工法で実現した通気性のいい快適空間

 

2階には、お風呂や洗濯スペースなどの水回りを配置しています。

広めの脱衣所兼洗面スペースは、洗濯から部屋干しまでひとつの場所で完結できるよう少し広めに。実は、このスペースは梅雨でも部屋干しができるとても通気性のいい空間です。

 

 

 

ジメジメとした季節でも快適で部屋干しも可能な家となっている秘密は、『WB工法』。平松建築では、空気と湿度の両方(W=ダブル)の呼吸(=Breath)により通気性と断熱性を実現しているので、梅雨時でも洗濯物がしっかりと乾きます。

 

 

【Pick up Point】2階部分も”家事動線”に配慮

 

また、洗濯する・干す・取り込むという家事動線をコンパクトまとめていますので、家事がとても楽に。1階に引き続き、2階でも家事動線を大切に考えています。

 

2階に設けた子ども部屋は、将来お子様が増える可能性も考えてドアや照明などを2つ設け、縦長のレイアウトにしています。真ん中に仕切りや壁を入れることで、ひとつの部屋の分割が可能になっています。

 

 

機能的な家事動線と永い年月を経て変化していく家族の生活スタイルを考えた間取りの家・N様邸、いかがでしたでしょうか?私たちは「趣味をもっと楽しみたい」「家事を楽にしたい」そんな家族みんなの希望を叶える家づくりを大切にしています。家づくりを考えているなら、ぜひ平松建築にご相談ください。

 

ライン@友達追加で質問をお気軽にできます

※不要になれば簡単に削除できます

ID:@hiramatsukenchiku

 
一覧へ戻る
 
2018.02.18

住宅ローン、変動金利がおすすめな人、固定金利がおすすめな人

みなさんこんにちは。これから新しい住宅を建てるにあたって、必要なのは「住宅ローンを組むこと」かと思い...

2018.02.17

意外と知らないフラット35の特徴、注意点をご紹介します!

みなさんは「長期固定金利」と「変動金利」のどちらで住宅ローンを組もうとお考えですか?変動金利の方が金...

2018.02.16

フラット35を借りるのにおすすめの金融機関は?

みなさんこんにちは。「住宅ローンを長期固定金利で探している。」、「フラット35について軽く調べており...

2018.02.15

本当におすすめ?住宅ローン専門金融機関のメリットとデメリット

みなさんこんにちは。これから家を建てようと思っている方の中で、住宅ローンにおいて「住宅ローン専門金融...

© 2016 ライフスタイルをカタチに・磐田市や袋井市・浜松の注文住宅なら平松建築で決まり!